ANSYS 2019 R1

5G、自律走行車、電化のようなメガトレンドは、製品開発環境を大きく変化させており、企業はますます緊縮化が進む予算と工程の短縮要求に歩調を合わせることが困難になってきています。

ANSYS 2019 R1は、熟練度の異なるエンジニアが次世代製品の開発・製造において、それぞれのレベルに応じて活用できる高速性、敏捷性、アクセスのしやすさを提供します。ANSYSソフトウェアポートフォリオ全体を通して強化された使いやすさおよび新機能により、この最新リリースでは多くのエンジニアがANSYSのPervasive Engineering Simulation (エンジニアリング シミュレーションの活用拡大) ソリューションのパワーを享受できるようになります。

ANSYS Fluentにおける革新的なユーザーエクスペリエンスから高精度の付加製造技術ソリューションおよび新たなANSYS Motionにおける画期的な機能まで、ANSYS 2019 R1は多くの産業にわたり生産性を最大化します。お客様は自信を持って製品に関する重要な意思決定を行い、品質を損なうことなく、イノベーションの境界を広げ、市場への投入期間を短縮することができます。