Skip to Main Content

Ansys EnSight
シミュレーションデータ可視化ソフトウェア

Ansys EnSightでシミュレーションデータを解析、可視化、伝達します。シミュレーションから考察や理解を得ることができる汎用ポスト処理ソフトウェアです。

包括的なデータビジュアライゼーション

シミュレーションエンジニアリングのあらゆる分野に対応するEnSight

Ansys EnSightは、ユーザーフレンドリーで、市場をリードするデータ可視化ツールです。あらゆる物理学および工学分野の大規模なシミュレーション・データセットを扱うことができます。このソフトウェアは、複数のエンジニアリングシミュレーションのデータを統合することができ、非常に複雑なシステムやプロセスの解析と説明を支援します。

  • モダンでインタラクティブなユーザーインターフェース
    モダンでインタラクティブなユーザーインターフェース
  • 大規模なシミュレーションデータセットを処理可能
    大規模なシミュレーションデータセットを処理可能
  • インタラクティブなトランジェントポスト処理
    インタラクティブなトランジェントポスト処理
  • マルチフィジックスデータビジュアライゼーション
    マルチフィジックスデータビジュアライゼーション
包括的なデータビジュアライゼーション

主な機能

EnSightを使用すると、強力な解析ツールとテクニックのセットを提供することで、顕著な情報を抽出できます。一般的なツールからボリュームレンダリングやLICなどの最先端の機能まで、データを視覚的に探索します。異なるソルバーであっても、複数の設計のデータを同時に可視化することができます。

  • マルチフィジックスポスト処理
  • キーフレームアニメーション
  • Python スクリプト
  • 変数計算機
  • 並列ポスト処理
  • ボリュームレンダリング
  • リアルなレンダリング
  • リモートビジュアライゼーション
  • マルチケース比較
  • 線積分畳み込み(LIC)
  • レポート生成
  • 市場をリードするアニメーション

2022年7月

What's New

ターボ機械のポスト処理
ターボ機械のポスト処理

ターボ機械トポロジーワークフローを使用した大規模なターボ機械データセットの可視化と解析:基礎となるジオメトリを使用してスパン方向、シータ方向、軸方向、メリディオンに基づいた解析と可視化を作成する機能です。

SPH(Smooth Particle Hydrodynamics)レンダリング
SPH(Smooth Particle Hydrodynamics)レンダリング

SPH(Smooth Particle Hydrodynamics)シミュレーションのレンダリングを改善し、球体オーバーラップレンダリング手法により、より流体らしい表面を生成することが可能になりました。

「意味のある結果」

EnSightは、Astec社のエンジニアがアスファルト生産を最大化するために利用する重要なツールです。

Ansys EnSight

「Ansys EnSightソフトウェアにより、エンジニアは最も関連性の高いシミュレーション結果を合成イメージにまとめ、設計の意思決定者に提供する洞察を最大化することができます。

Astec Industries社は、大規模なアスファルト生産機械で有名なメーカーで、より高い品質、より効率的なソリューションを求めて、常に努力を続けています。

シミュレーションは、費用対効果の高い方法でシステムの変更を迅速に評価するための最良の方法であることが証明されました。Ansys EnSightは、複数の分野にまたがる大規模なデータセットからアニメーション、グラフ、説明テキストを作成しました。このデータにより、エンジニアは最もインパクトのある変更の結果を比較することができました。チームは、システムの効率を高め、Ansys EnSightで実行した解析と可視化に基づいて設計を検証することができました。

極超音速アプリケーション

極超音速

Ansysのシミュレーションは、航空機が極超音速で飛行する際の、強い衝撃、プラズマ、構造物の変形などの流体の挙動をモデル化するのに役立ちます。

撹拌アプリケーション

撹拌

Ansysの流体混合シミュレーションツールは、1つまたは複数の流体のような材料の混合プロセスおよび混合をモデル化するのに役立ちます。

2020-11-ansys-stock-20201123_0381.jpg

Ansys EnSight機能

Ansys EnSightによる大規模なデータセットの処理

EnSightは、膨大なデータセットにも問題なく対応します。実際、何億個ものセルを含むモデルを処理できます。あらゆる物理学(CFD、FEA、MBD、DEM、CAEなど)データの可視化において業界をリードし、一貫してユーザーに活用されています。

さまざまなエンジニアリングシミュレーションのデータをインポートして、すばやくパフォーマンスを解析することができます。

Ansys EnSightによる大規模なデータセットの処理

 

主な機能

Ansys EnSightを使用すると、さまざまな物理シミュレーションからのデータを解析、可視化、および伝達できます。

  • 数値流体力学
  • 有限要素法解析
  • マルチボディダイナミクス
  • 離散要素法
  • コンピュータ支援エンジニアリング(CAE)

CFDシミュレーションは、EnSightのインタラクティブでダイナミック、かつ探索的な機能・パフォーマンスの中核となるユーザーです。強力な電卓操作、複数のビューポート、高速なトランジェントポスト処理、インタラクティブなクリップ、アイソサーフェス、ストリームラインなど、あらゆるものが、ユーザーがソリューションに関する重要な洞察を迅速かつ動的に探索、抽出、学習できる環境を作り出します。さまざまなリーダーを活用することで、ユーザーは複数のソースからのデータを統合して、ソリューションセットの顕著な結果を解析、可視化、および伝達し、CFD結果を理解するのに役立ちます。

FEAシミュレーションは、EnSightでポスト処理することにより、幅広い変数値(テンソル演算を含む)から詳細なデータ抽出を行うことができるというメリットがあります。EnSightのポスト処理アーキテクチャの汎用機能は、さまざまなFEAシミュレーションに適しています。高品質のレンダリング、マテリアルプロパティ、レイトレースレンダリングにより、構造結果ソリューションからよりリアルなアニメーションを作成できます。

MBDシミュレーションは、カメラの動きの追跡、キーフレームアニメーション、シーンに統合されたグラフなど、EnSightの強力なアニメーション機能の恩恵を受け、複雑な動きを非常に強力な方法で伝えるのに役立ちます。

DEMシミュレーションは、高いフレームレートを維持しながら非常に高い粒子数を表示できるAnsys EnSightの粒子表示技術の恩恵を受けます。また、粒子の透明度や計算機能により、DEMソリューションから重要な情報、メトリクス、ビジュアライゼーションを抽出することができます。

EnSightでは、一般的なCAEシミュレーションの結果を一貫した方法で可視化し、50種類以上のシミュレーション形式を一緒に読み込むことができるという利点があります。マルチフィジックスソリューションの結合は、単一のビューポートで一緒にポスト処理することができ、結果を一緒に可視化し、解析することで新たな知見を得ることができます。

Ansysソフトウェアにアクセスできます

障害を持つユーザーを含め、すべてのユーザーが当社の製品にアクセスできることは Ansys にとって非常に重要です。そのため、米国リハビリテーション法508条、ウェブコンテンツ・アクセシビリティ・ガイドライン( WCAG )、および VPAT ( Voluntary Product Accessibility Template )の最新フォーマットに基づくアクセシビリティ要件に準拠するよう努めています。

Ansysができること

お問い合わせ

* = 必須項目

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

We’re here to answer your questions and look forward to speaking with you. A member of our Ansys sales team will contact you shortly.

フッター画像