ANSYS TurboGrid

ANSYS TurboGrid

ANSYS TurboGridには、最も複雑な翼形状についても、今までにない高水準のメッシュ品質および完全な自動化をめざす新たなテクノロジーが採用されています。必要とする最終メッシュサイズ(また、オプションで翼境界層の解像度)が定義されると、その他のすべてのステップが自動的に実行されて、非常に高品質なメッシュが生成されます。グリッド角度は理想的で、メッシュサイズの移行は滑らかです。壁面近傍領域には高アスペクト比要素が生成されて、それらの領域を効率的に解像し、境界層流れを正確に表現します。

複雑なモデルの高品質メッシュを迅速に生成

時間を節約する新たなハイブリッドメッシュ生成機能によってプロセスの自動化が容易となり、複雑なブレードモデルの完全なメッシュ生成が実現されます。ハイブリッドメッシングを使用することで、フラッターによる動きに対応するブレード先端や二次フロー経路および線対称キャビティ向けの等角メッシュの生成が可能になります。将来のリリースに向けて、他のアプリケーションも計画中です。

TurboGridハイブリッドメッシング