Consulting & Professional Services

コンサルティング・プロフェッショナルサービス

ANSYSのソリューションをシングルライセンスで初めて使用するユーザーから、社内全体でANSYSのソフトウェアにアクセスするエンジニアチームを抱えるようなシミュレーションのエキスパートまで、どのような規模であっても、投資から最大限の価値を引き出すことは重要です。ANSYSのコンサルティング・プロフェッショナルサービスは、それをお客様が達成できるように支援します。単一のシミュレーション製品の最も効果的な使用方法、お客様が現在導入しているシミュレーションプロセスの包括的な評価と改善に向けたロードマップ、さらには企業全体で活用できるシミュレーションソフトウェアの完全な導入と最適化について、ANSYSがサポートします。お客様固有のニーズに最も適したコンサルティングサービスを見つけるお手伝いをいたします。

新たに直面した課題を解決するためにANSYSのソリューションを導入する場合は、このコンサルティングプロジェクトサービスをお勧めします。ANSYSのプリンシパルコンサルタントが2週間以上にわたり、新しい分野での難題を解決するお手伝いをいたします。シミュレーションワークフローの改善、プロセスの圧縮、ソリューションの柔軟性を高めるためのカスタマイズについて、お任せください。

ANSYSのプリンシパルコンサルタントが、製品開発での諸問題をより効果的に解決できるANSYSシミュレーションソリューションの使用方法を示します。初めて目にするような機能を説明したり、すでに導入している定型のタスクをより効果的に行う方法を提案したりします。メンタリングエキスパートがサポートすることで、お客様がこれまで得た知見を活用して、設計に関する問題をより一層効率的に解決できるようになります。

「ANSYS社が提供するメンタリングエキスパートサービスによって、ANSYS Fluentの新しいソフトウェアモジュールを正しく使用するための社内での学習プロセスを50%以上短縮できました。これにより、弊社製品の設計最適化において、その新しいソフトウェア機能をすぐに正しく活用できました。」(Vaillant Group、Stefan Schweitzer-De Bortoli氏)

ANSYSのソフトウェアを企業全体で利用できるように導入する最良の方法とは、社内のすべての人がそのパワフルなシミュレーションソリューションにアクセスできるようにすることです。この導入と実装を組み合わせたサービスにより、すべてのコンポーネントは正しくインストールおよびセットアップされ、最大の成果を上げるようにITシステムは最適化され、それを利用するすべての人にトレーニングが提供されます。お客様の環境とワークフローを分析し、最良の実装方法で生産性を最大限まで引き出すようなソフトウェアの構築、テスト、および実装への段階的なロードマップを指し示して、最大限の生産性と価値をもたらすようにユーザーへの適切なトレーニングとサポートを提供します。

組込みエキスパートは、御社の製品開発における具体的な問題を最も効果的に解決するシミュレーションソフトウェアの使い方を提案する専任のANSYS社員です。この緊密な関係を通じて、お客様はANSYSのソリューションを短期間で使いこなせるようになり、シミュレーションのベストプラクティスも導入できます。組込みエキスパートは、ANSYSの各種技術やサービスを採用する新たな方法を見つけて、新製品を市場に投入するまでの時間やコストを節約するためのサポートを提供します。

コンサルティング・プロフェッショナルサービスの詳細については、お問い合わせください。
お問い合わせはこちら

ANSYSのソフトウェアの導入事例

DCNS Case Study

DCNS

DCNS社では、ANSYS ACEコンサルティングチームのサポートによって、再生可能エネルギー関連プロジェクトの設計を勢いよくスタートできました。海洋温度差発電(OTEC:Ocean Thermal Energy Conversion)では、3,000フィートの深海と表層近くの水の温度差を利用して、クローズドシステム内のアンモニアを沸騰させます。高圧にて気化したアンモニアを利用し、タービン発電機を駆動させ、電力を発生させます。

ケーススタディを見る
SSE Case Study

SSE

「弊社では、CFDと業界標準の線形化されたモデルを用いることで、流れをモデリングする際の不確実な部分が1/3以上削減されることが確認されています。ANSYSのコンサルティングおよびサポートサービスにより、この強力なモデリング機能をHPCクラスター環境に導入するための時間が大幅に短縮されました。」(SSE社、資源アセスメント、CFDエンジニアおよび風力アナリスト、Christopher Rodaway氏)

ケーススタディを見る