ANSYS Forte

ANSYS Forte

ANSYS Forteは、実績のあるANSYS Chemkin-Proソルバーテクノロジーを統合しています。これは、気相反応および表面化学反応のモデリングとシミュレーションにおける業界標準です。従来のエンジン燃焼CFDシミュレーションは化学反応ソルバーを使用しますが、これらのソルバーは点火や排出を正確に予測したり、必要とされる詳細化学反応を取り扱うには遅過ぎます。それに対して、Forteでは、多成分燃料モデルに総合的な噴霧ダイナミクスを組み合わせて使用し、解析時間を長引かせることはありません。

  • 解適合メッシュ精細化および形状ベースのアダプティブメッシュ精細化を含む自動メッシュ生成により、何週間にも及ぶ手動によるメッシュの準備作業が不要になります。
  • 真の多成分燃料蒸発モデルにより、物理的な噴霧および反応速度を自己整合性のとれた状態で表現できるため、燃料効果の正確な予測が行えるようになります。
  • 先進の噴霧モデルは、既存の方法と比べると、グリッドと時間ステップへの依存度を激減させています。それにより、計算時間を長引かせることなく、すす粒子の核形成、成長、凝集、酸化を追跡できるため、粒子サイズとその個数の予測が可能になります。

ANSYS Forteの並列性能向上により、噴霧、化学反応、火炎伝搬物理などの全周期内燃機関シミュレーションの時間が2倍以上短縮されました。