Share:

構造

構造解析

ANSYS構造解析ソフトウェアを使用することで、複雑な構造エンジニアリング問題を解決し、設計上の意思決定をより的確かつ迅速に行うことができます。ソフトウェアスイートに含まれる有限要素解析(FEA)ツールでは、構造力学問題のソリューションをカスタマイズおよび自動化し、さらにパラメータ化して複数の設計シナリオを解析できます。忠実度をさらに高めるため、他の物理解析ツールにも簡単に接続できます。ANSYS構造解析ソフトウェアは、業界全体で使用されており、エンジニアは製品設計を最適化し、物理試験コストを削減できます。

すべての使用経験レベルに対応した構造解析

迅速、簡単、かつ正確な結果を求める設計者をはじめ、常時解析を使用しないユーザー、複雑な材料や大規模なアセンブリ、非線形の動作をモデル化したいエキスパートまで、ANSYSならすべてカバーできます。ANSYS Mechanicalの直感的なインターフェースを使用して、あらゆるレベルのエンジニアは確信を持って迅速に回答を得ることができます。

信頼性と品質に優れた自動メッシュ

Mechanicalはインテリジェントなメッシュテクノロジーを備え、すべてのモデルで最適なメッシュを迅速に取得できます。容易に追加できるコントロールにより、必要に応じてメッシュを微調整できます。

高度な機能

複雑な材料と材料挙動のシミュレーションは、組込みモデル、ユーザー定義の材料モデル、あるいはMaterial Designerを使用して代表体積要素(RVE)を作成することで達成できます。変形が非常に大きいモデルは、不必要に陽解法ソルバーに切り替えて簡略化する必要はありません。非線形アダプティビティ(NLAD)機能は、進行状況に合わせてソリューションをリメッシュすることで、自動的に困難なシミュレーションを処理します。

破壊が懸念事項である場合に構造の亀裂成長をモデリングするためのユニークな技術により、複雑なメッシュプロセスや当て推量を排除できるようになります。

ANSYS Motionは、柔軟性に富むマルチボディダイナミクスに基づく次世代エンジニアリングソリューションです。これは、単一ソルバー内での剛体および弾性体の高速かつ正確な解析を可能にします。一連のツールキットは機能拡張を提供し、ギアやベアリングを含む自動車のパワートレイン設計の挙動およびチェーン、ベルト、連続トラックを含むシステムの調査を可能にします。

付加製造

金属付加製造における複雑さは、ANSYS Additive PrintとANSYS Additive Suiteの使用によって緩和することができます。設計とサポートのほか、プロセスのシミュレーションを生成することで、このような技術を導入する企業がしばしば直面する複雑さやビルドの失敗が低減されます。

完全な構造解析ソリューション

完全な解析ツールが網羅され、単独の荷重ケース、振動または過度解析ができ、材料の線形または非線形の挙動、結合、形状も調査できます。ANSYS AutodynおよびLS-DYNAの高度なソルバーテクノロジーにより、落下、衝撃および爆発シミュレーションを実行できます。ANSYS AQWAは、ANSYS Mechanicalのオフショアシミュレーション機能とともに、海上環境の設計エンジニア向けの業界固有の機能を提供しています。

Flagship Products

Mechanical Enterprise

Mechanical Enterpriseは有限要素解析(FEA)ソリューションの包括的スイートで、広範な構造解析ニーズのある高度なエンジニアリングまたはエンタープライズに向けた、生産性の高い環境における構造および連成場挙動の詳細な解析を提供します。


Mechanical Enterprise
Mechanical Premium

Mechanical Premiumは、高度な非線形応力シミュレーションと包括的な線形力学を用いてより詳細な工学的洞察を提供する有限要素解析(FEA)ソリューションです。


Mechanical Premium
Mechanical Pro

​Mechanical Proは、迅速かつ正確な解析のためにロバストで汎用の応力、熱、振動および疲労シミュレーションを提供する有限要素解析(FEA)ソリューションです。


Mechanical Pro
動作

ANSYS Motionは、機械システム全体の解析を通じた物理イベントの正確な測定が可能な剛体および弾性体解析のためのマルチボディダイナミクスソルバーです。


ANSYS Motion
Additive Print

付加製造技術(AM)のオペレーターおよび設計者向けの、使いやすく、しかも強力なスタンドアロンソリューションです。初めてでも適切な構築が可能です。


Additive Print
Additive Suite

トポロジーの最適化、検証、プリントプロセスから材料の開発まで、付加製造技術の完全なワークフローをシミュレーションします。


Additive Suite