Skip to Main Content

組込みソフトウェア開発

信頼性の高い組込みソフトウェア開発ソリューション

信頼性の高い組込みソフトウェア開発ソリューション

Ansys の組込みソフトウェア開発ソリューションは、安全規格の目標に従って設計プロセスを調整し、開発コストを削減して、認証取得までの時間を2分の1に短縮します。 

2021-01-embedded-software-development-railway-02.jpg

全速力で前進

世界の鉄道業界のリーダーが、安全性に関する最高の認証基準を満たす組込みソフトウェアを開発するうえでAnsysに信頼を寄せている理由をご確認ください。

組込みソフトウェア開発を加速

Ansysは、組込みソフトウェア開発プロジェクトを加速するために、認証取得済み自動コードジェネレータを組み込んだモデルベースの組込みソフトウェア開発およびシミュレーション環境を提供します。システムエンジニアとソフトウェアエンジニアは、Ansysを使用して、高信頼性要件が求められるクリティカルな組込みアプリケーションをグラフィカルに設計、検証、自動生成できます。Ansys SCADEのソリューションは相互運用性が高く、既存の開発フローに簡単に統合でき、開発を最適化し、チームメンバー間のコミュニケーションを強化できます。

  • Check icon outline gray
    高度なアルゴリズムと機能の開発および統合
  • Check icon outline gray
    ワークフロー全体の一貫性とトレーサビリティの向上
  • Check icon outline gray
    コードと設計の検証および妥当性確認
  • Check icon outline gray
    認証要件を満たすコードの自動生成

Ansys 2023 R1 strengthens the interoperability in A&D with ARINC 661, software architecture & FACE, and Automotive (AUTOSAR). Cloud availability through Ansys Gateway powered by AWS brings greater flexibility in deploying SCADE products. In addition, test generation assistance improvements speed up the software V&V workflow.

Ansys SCADE Expanded AUTOSAR Classic Support
Ansys SCADE Expanded AUTOSAR Classic Support

Ansys SCADE expands AUTOSAR classic support, focusing on software components (SWC), including support of Application Value Specifications, and Memory Sections. This release strengthens support of AUTOSAR software application development flow both at modeling and code generation levels, combined with unique ISO 26262 ASIL D tool qualification.

Ansys SCADE Solutions for ARINC 661 and FACE standards
Ansys SCADE Solutions for ARINC 661 and FACE standards

Ansys SCADE includes several improvements to accelerate development for customers starting from the included widget library and aiming for DO-178C certification. Go to the ARINC 661 page for more release details.

Ansys SCADE is Available on Cloud - Ansys Gateway powered by AWS
Ansys SCADE is Available on Cloud - Ansys Gateway powered by AWS

Ansys Cloud allows deploying, controlling and scaling machines running SCADE in just a few clicks.

Webinars

og-2023-r1-scade.jpg

Ansys 2023 R1: Ansys SCADE What’s New

This 2023 R1 webinar provides insights on the latest Ansys embedded software enhancements on A&D with ARINC 661, software architecture & FACE, and Automotive (AUTOSAR).  

 

機能

Ansysの組込みソフトウェアソリューションは、安全で信頼性の高いソフトウェア設計を迅速に開発するための強力な機能を提供します。 

  • 組込み制御ソフトウェアの開発
  • マンマシンインターフェースソフトウェア
  • さまざまな業界にわたる認証取得済みコードの生成
  • モデルベースシステムズエンジニアリング

 

民間航空機から自動運転車に至るまで、組込みソフトウェア開発プロセスの品質が運用効率と安全性を決定します。Ansys SCADEが備えるような認証取得済みコードジェネレータは、組込みソフトウェアが初回から、そして毎回計画どおりに動作することを保証します。

今日のスマート製品の多くは自律性を備えていても、時には、直感的で使いやすいマンマシンインターフェースを介して人間による操作を必要とします。Ansysのソフトウェア開発および認証取得済みコード生成ツールを使用すると、インターフェースのユーザビリティと信頼性を最適化できます。

Ansysのコードジェネレータと検証ツールは、以下を含む10以上の安全機関により、6つの市場セグメントで最高レベルの安全性について適格性確認済み/認証取得済みです。DO-178CのレベルAまで(航空宇宙および防衛用途向け)、ISO 26262のASIL Dまで(自動車用途向け)、IEC 61508のSIL 3まで(輸送および産業用途向け)、EN 50128のSIL 3/4まで(鉄道輸送用途向け)、およびIEC 60880については、多くの原子力安全機関による原子力用途向けでの適合性が実証されています。 

モデルベースシステムズエンジニアリング(MBSE)は、システムモデルを使用して、開発サイクル全体を通じて要件、設計、解析、検証および妥当性確認アクティビティを定義するための鍵となります。設計仕様書ではなく、進化するモデルを用いてこれらの相互依存関係を追跡するため、設計を変更し続けても、すべてのサブシステムが細かく調整され、1つのシステムとして調和した状態を維持します。

2020-11-tech-trends-autonomous-lp.jpg

自動運転ソフトウェアの開発

主要規格であるISO 26262およびDO-178Cに準拠した自動運転車向けソフトウェアの開発、妥当性確認、自動生成を行えます。

2021-01-asd-sensor-system.jpg

自律センサーの開発

Ansysは、LiDAR(ライダー)、レーダー、カメラの設計および開発を含む、包括的な自動運転車センサーシミュレーション機能を提供しています。

組込みソフトウェアアプリケーションのイメージ
バッテリーシミュレーション

バッテリーマネジメントシステム

Ansysは、バッテリーマネジメントシステム(BMS)の設計および開発向けに、リスクフリーの仮想テストを可能にする統合ソリューションを提供しています。

アビオニクスとフライトコントロール

アビオニクスとフライトコントロール

Ansysのツールは、アビオニクスソフトウェアの解析、開発、認証取得を推進し、市場投入までの時間を短縮するうえで極めて重要です。

パワートレイン

電動パワートレインシステムの統合

Ansysのシミュレーションソフトウェアを使用して、非常に複雑な電気自動車およびハイブリッド電気自動車のパワートレインとそのサブシステムおよびコンポーネントを統合します。

ガスタービン

ガスタービン

Ansysのガスタービンシミュレーションソリューションは、次世代のガスタービンの設計と最適化を可能にします。

自動運転システムの開発

自動運転システムの開発

Ansysのシミュレーションを使用したモデルベースの安全性とサイバーセキュリティの評価は、自動運転システムの開発と認証を加速させるうえで役立ちます。

車両の電気システム

車両の電気システム

自動車の電気システム設計をシミュレーションで最適化することで、自動車エンジニアは未来のコネクテッド型の自動運転車を開発できます。

車両パワートレイン

車両パワートレイン

Ansysのシミュレーションによって、車両のパワートレイン設計を最適化し、パフォーマンス、燃料効率、環境目標を達成する方法について説明します。

テクニカルペーパー

カタログのアイコン
テクニカルペーパー

SCADEを使用したISO 26262およびASPICEによる安全な車載ソフトウェアの効率的な開発

この方法論ハンドブックでは、SCADEのモデルベースのソフトウェア開発アプローチを使用して、ISO 26262:2018安全関連要件と推奨事項を完全に満たす方法について詳細に説明しています。

カタログのアイコン
テクニカルペーパー

SCADEを使用したISO 26262およびASPICEによる安全な車載ソフトウェアの効率的な開発

この方法論ハンドブックでは、SCADEのモデルベースのソフトウェア開発アプローチを使用して、ISO 26262:2018安全関連要件と推奨事項を完全に満たす方法について詳細に説明しています。

カメラ

EN 50128/EN 50657に準拠した安全な鉄道用途向けソフトウェアの効率的な開発

この方法論ハンドブックでは、安全で信頼性の高いソフトウェアを実現するために、SCADEのモデルベース開発アプローチを使用して、EN 50128:2011(通信、信号、および処理システム用ソフトウェア)およびEN 50657:2017(鉄道車両用途向けソフトウェア)の要件を完全に満たす方法について詳しく説明しています。また、効率的なモデルベースの開発と検証戦略についても解説します。

注目のウェビナー

ケーススタディ

カメラ

Meggitt USA社とAnsys

エンジニアリングコンサルティング会社のMeggitt USA社は、航空宇宙を含む幅広い業界で事業を展開しています。要件の変更によりコストが膨らみ、スケジュールに遅れが生じたため、同社は製品テスト段階にAnsys SCADEとAnsys Simplorerを導入しました。同社はソフトウェアへの投資を2つのプログラムで回収し、生産性を3倍に向上させました。

カメラ

SKURKA Aerospace社とAnsys

SKURKA Aerospace社は、機械および磁気設計シミュレーションにAnsysのツールセットを使用しており、SCADEとSimplorerの統合により、システム要件の妥当性確認と開発を行っています。

カメラ

Ansys + Rail-Mil社

帯電システムを構成する複雑なコンポーネントには、コンポーネントとシステムの寿命全体にわたってシステムのパフォーマンスと安全性を管理するスマートで安全なソフトウェアコントローラが必要です。

カメラ

XMobotsグループの無人機

XMobots社は、農業、環境、セキュリティ、エネルギーなどの多くの市場で民間向けのUAVを開発しています。ブラジルを拠点とする同社では、ブラジル市場向けのUAVを開発する際に、DO-178のような航空認証規格に準拠する必要があります。そのため、開発プロセスの一部としてSCADEを採用しました。開発サイクルは、完全に手作業でコーディングされたアプリケーションで2年かかっていたものが、SCADEの導入で6ヶ月に短縮しました。

2020-12-case-study-icon-block.jpg

Ansys + Volkswagen社

AnsysとVolkswagen社は、継続的な統合とテストに向けて、SCADEフレームワークの機能をさらに向上させるために協力しています。

2020-12-case-study-icon-block.jpg

Ansys + Mecalac社

建設重機の製造および運用に関する産業安全ガイドラインを確立することは、事故を含む人為的なミスを防ぐとともに、Mecalac社の日常業務における機械や材料の損傷を防止するための鍵となります。Mecalac社は、コード品質を向上させ、ISO安全規格への準拠を確実にする、より効率的なソフトウェア開発プロセスを支援するためにSCADEを導入しました。結果として、全体的な運用効率を向上させながら大幅な時間節約を実現しました。

 


ビデオ


ブログ

Blog icon block
著者:Tim Puls、Michael Reiss

マルチコアの活用による妥当性確認と準拠プロセスの迅速化

AnsysとElektrobit社は、強力なマルチコア環境を介してAUTOSAR準拠の組込みソフトウェアコードを生成して検証するための、厳密に制御された自動プロセスを作成しました。 

Blog icon block
著者: MAZEN EL HOUT

シミュレーションを使用してバッテリーマネジメントシステムの安全性とセキュリティを向上させる4つの方法

効率、安全性、信頼性という主要な課題を満たすBMSを設計するために、シミュレーションを使用する4つの方法について紹介します。

Blog icon block
著者: HONG CHASSAN

組込みソフトウェア向けモデルベース設計で万事準備完了

Ansys SCADE Suiteは、信頼性の高い組込みソフトウェア向けのモデルベース開発環境であり、オールインワンプラットフォームを介してエンドツーエンドのソリューションを提供します。

Ansysができること

お問い合わせ

* = 必須項目

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

We’re here to answer your questions and look forward to speaking with you. A member of our Ansys sales team will contact you shortly.

フッター画像