形状最適化

ANSYS CFD製品群により、スマートテクノロジーを利用して形状設計を最適化することができます。設計を最適化して、圧力損失や抗力を低減したり、伝熱を最小化(または最大化)したりすることが可能です。スマートな形状最適化テクノロジー(アジョイントソルバー、メッシュモーファーおよびオプティマイザー、RBF-Morph)により、設計の各要素をモーフィングすることができます。これは、新たに形状を作成してリメッシングするよりも大幅に時間を短縮できる方法です。