Skip to Main Content

モータ設計のさらなるフロントローディング化を実現する初期検討段階での手軽な熱・NVH マルチフィジクス最適化ソリューション

Time:
April 14, 2022
3 PM PM JST

Venue:
Online


Register Now


This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

About this Webinar

「モータ設計は「試作と評価の」繰り返し - でもこれ以上,工数もコストもかけられない」

「電磁設計フローは完成しているが,最近は熱対策や振動騒音対策で開発の手戻りコストが発生している」

 

高コストな詳細設計で熱解析や構造解析を行う前に,数秒~数分程度の低コスト計算で手軽にそして高精度にマルチフィジクスで検討することで,高性能モータの設計開発現場におけるさらなるフロントローディング化が実現できます。

本セッションでは,欧米を中心に20年以上の歴史を持つモータ設計専用マルチフィジクス解析の業界標準ツールAnsys Motor-CADをご紹介します。

レベル:

初級~中級

こんな人に受講をおすすめ:

  • モータ製品開発における仕様策定、初期検討のご担当の方
  • ハイエンドCAEソフトウェアで熱対策や振動対策を行っているが、もっと手軽に効率の良いフロントローディング化を模索されている方
  • モータの電磁気設計しか行っていないが、手軽な熱対策や振動騒音解析ならやってみたいと興味がある方