Skip to Main Content

Ansys Mechanical
線形および非線形の動解析 
(Self-paced Learning Available)

概要

このトレーニングコースでは、Ansys Mechanicalで利用できる各種の動解析タイプの全体を詳細に学びます。移動物体を設計するならば、このコースで説明する考え方が、設計の成功に欠かせない知識となるでしょう。設計の情報を抽出して、または仕様を検証して、どのタイプの解析を実行すべきかを判断することは難しい場合もあります。このコースでは、理論的背景と実用的な指針および事例とを組み合わせて学習し、目前の必要に最も適した解析タイプを選択できるようになると同時に、結果を理解し、その結果に基づいて自信ある設計判断を下せるようになることを目標とします。

前提条件

Ansys Mechanical Getting Startedコースを完了していることが必要です。

受講対象者

移動構造物を扱う構造エンジニア、設計エンジニア、および設計者

学習方法

知識を習得するための講義、および学んだ知識を各自の設計に応用するために必要な自信を育てるためのコンピュータ上のワークショップ。

Learning Path

ansys-mechanical-linear-and-nonlinear-dynamics-pathway.png

学習成果

このコースの完了までに、以下の項目を習得することをめざします。

  • 各動解析タイプ間の違いを理解する
  • ほぼすべての事例で、それぞれ適切な動解析タイプを選択する
  • 各動解析に、いつ、どのように減衰を適用すれば良いかを判断する
  • モーダル解析を使用して、さまざまな力に対し構造物がどのように応答するかを理解する
  • 効率的なモデリング手法および解析手法を用いて、複雑な動力学問題を合理的な時間内に解析する
  • 深い理解に基づき、自信を持って解析結果を解釈する

 Available Dates

Currently, no training dates available

Learning Options

Training materials for this course are available with an Ansys Learning Hub Subscription. If there is no active public schedule available, private training can be arranged. 

Self-paced Learning 

Complete a class on your own schedule at your own pace. Scope is equivalent to Instructor led classes. Includes video lecture, workshops and input files. All our Self-Paced video courses are only available with an Ansys Learning Hub subscription.

Agenda

This is a 2 day classroom course covering both lectures and workshops. For virtual training, this course is covered over 4 x 2 hour sessions, lectures only.

Virtual Classroom Session 1

  • Module 01: Introduction
  • Workshop 01.1: Flywheel
  • Module 02: Damping
  • Workshop 02.1: SDOF Oscillators
  • Module 03: Modal Analysis
  • Workshop 03.1: Plate with Hole
  • Workshop 03.2: Bladed Disk
  • Workshop 03.3: Valve Body
  • Module 04: Modal Cyclic Symmetry Analysis
  • Workshop 04.1: Bevel Gear

Virtual Classroom Session 2

  • Module 05: Linear Perturbation Analysis
  • Workshop 05.1: Perturbation of Two Beams
  • Module 06: Harmonic Analysis
  • Workshop 06.1: Fixed-Fixed Beam
  • Module 07: Response Spectrum Analysis

Virtual Classroom Session 3

  • Module 07: Response Spectrum Analysis (cont’d)
  • Workshop 07.1: Suspension Bridge
  • Module 08: Random Vibration Analysis
  • Workshop 08.1: Girder Assembly
  • Module 09: Transient Analysis

Virtual Classroom Session 4

  • Module 09: Transient Analysis (cont’d)
  • Workshop 09.1: Caster Wheel
  • Workshop 09.2: Gantry Crane
  • Workshop 09.3: Wire Bonder
  • Module 10: Component Mode Synthesis
  • Workshop 10.1: Blower Frame CMS
  • Introduction to Dynamic Analysis
  • Damping and its application to various analysis types
  • Modal Analysis, included damped modal and Cyclic Symmetry
  • Linear Perturbation Analysis as a method of establishing prestress
  • Full and Mode-Superposition Harmonic Analysis, including prestress
  • Response Spectrum Analysis, Single- and Multi-Point
  • Random Vibration Analysis
  • Full and Mode-Superposition Transient Analysis, including prestress
  • Component Mode Synthesis (CMS) for Modal and Harmonic analysis