熱および構造的にロバストなエレクトロニクスの設計

マルチフィジックスシミュレーションにおける比類のない幅広さと奥行きによって、ANSYSはカーエレクトロニクスの熱および構造的なロバスト性を確保するための包括的なソリューションを提供します。

  • 市場で最速かつ最も妥当性が確認されている、世界トップクラスのANSYS Fluent CFDソルバーに基づく熱管理によって、次のような機能がもたらされます。
    • あらゆる複雑なジオメトリを捕捉する機能
    • ECADジオメトリをインポートする機能
    • 電子および構造(FEA)解析ツールと連成を可能にする機能
  • 電気-熱-構造マルチフィジックスの特長は、次のとおりです。
    • ドラッグアンドドロップによるマルチフィジックス連成
    • 柔軟性に優れた連成手法
    • 高速かつ正確なデータマッピング
    • 自動化されたソルバー連携
    • 奥深い電磁気、流体、および構造ソルバーの技術と機能

ANSYS SIWaveによる電源供給の解析結果

ANSYS SIWaveによる電源供給の解析結果

ANSYS Icepakによる温度の解析結果

ANSYS Icepakによる温度の解析結果

機械的応力の解析結果

機械的応力の解析結果

Electronics Design