ANSYS Cloudフリートライアル

ANSYS Cloudでは、ANSYS Mechanical、ANSYS Fluent、ANSYS Electronics Desktopの現行ユーザーを対象として、ANSYSデスクトップアプリケーション内からクラウドのハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)をオンデマンドで簡単に利用できるようにしています。クラウドでは、情報技術(IT)チームの支援を受けることなく、必要なときに、最大限のコンピューティング能力を利用し、解析時間を短縮することが可能です。

ANSYS Cloudトライアルでは、クラウド環境でのANSYSシミュレーションの実行を無料で体験できます。トライアルでは、ANSYS Cloudサービスの30日間の無料サブスクリプションが提供されていますが、ANSYSソルバーおよびクラウドハードウェアの利用は1,000 ANSYS Elastic Unitまでに制限されています。

トライアルについて

対象:Mechanical、Fluent、Electronics Desktopのうち、いずれかのライセンス。FluentおよびMechanicalの場合は、ANSYS 19.2以降をインストールする必要があります。Electronics Desktopの場合、2019 R2以降をインストールする必要があります。

トライアルの機能:トライアル期間中は、クラウドサービスサブスクリプションの購入時と同様、以下のようなすべての機能にアクセスできます。

  • ANSYS Cloudフォーラムにアクセスして、サービスに関する質問の回答を得ることができます。
  • クラウドWebポータルにアクセスして、デスクトップアプリケーションをダウンロードできます。
  • Microsoft® Azure™上の事前設定済みのマシンインスタンスで、Mechanical、Fluent、HFSS、SIwave、Maxwellのモデルを解析できます。
  • デスクトップアプリケーション内またはWebポータル経由でジョブの進行状況をモニターできます。
  • クラウドベースのポストプロセッサで3D結果を可視化できます。
  • シミュレーションデータをクラウドに保存できます。
  • クラウドとの間でデータを転送できます。
  • ANSYS主要製品およびHPCの専門家から完全な技術サポートを受けることができます。
  • クラウドにおけるジョブの問題の解決について24時間365日のサポートを受けることができます。
私は、ANSYSおよび関連パートナーからの最新情報およびその他の案内の受信を希望します。私は、いつでも配信を停止することができます。 ANSYS Privacy Notice

ユーザーの感想