Skip to Main Content

フォトニックインテグレートサーキット(PIC)設計最適化ワークフロー

Time:
December 2, 2021
3 PM - 3:30 PM JST

Venue:
Online


Register Now


About this Webinar

Ansys Lumericalは光ナノフォトニクスデバイスのシミュレーターです。しかし、デバイスの設計パラメータは複数あり、最適なパラメータが見つかるまで、手動で長い時間かかるケースが多いです。

Ansys optiSLang には豊富なダイレクトインターフェースが用意されており、様々なツールを統合してシミュレーションプロセスを自動化することが可能で、効率化を実現します。

Ansys optiSLang上でAnsys Lumericalを使用することで、最適化作業の高速化、また他のAnsysソルバーと連携が可能になり、本ウェビナーでは、主にその連携方法についてご紹介いたします。事例としてPICへの最適化を行います。

 

レベル:

中級以上

 

こんな人に受講をおすすめ:

  • Ansys Lumericalを現在使用している人
  • Ansys optiSLangを現在使用している人
  • Ansys optiSlang上でAnsys Lumericalを使用したい人