Share:
Optical simulation

光学解析

光のシミュレーション

光の状態は、製品の性能、人間の快適さやその体感に影響を及ぼすため、光の伝搬およびその影響のモデリングは不可欠です。ANSYSの光学シミュレーションソフトウェアは、システムの光学性能を一意にシミュレーションし、最終的な照明効果を評価することができます。この比類のない仮想的な製品開発により、製品の光学的性能の改善を支援するとともに、開発期間を短縮し、コストを削減します。

ANSYS SPEOS:新たな視点で光学的シミュレーションを確認

マルチフィジックス環境における光学システムの最適化と検証を実現する光シミュレーションを体感してください。SPEOSでは、以下が提供されます。

直感的で分かりやすいユーザーインターフェース

シミュレーションプレビューにGPUを使用したことによる生産性の向上

ANSYSマルチフィジックスエコシステムへの容易なアクセス

詳細


複雑な光学的問題の解決

ANSYSの物理ベースのイメージング、フォトニクス、照明シミュレーションのソフトウェアは設計プロセスを合理化するため、製品の外見と動作をより理解することができます。シミュレーションで製品を仮想的に評価し、実際の照明および使用条件でどのように見えるかを判断します。例えば、費用のかかる物理的なプロトタイプの構築やテストに時間を費やす代わりに光学シミュレーションを使用して、ダイナミックな運転状況でのスマートな自動車ヘッドライトの性能を仮想的に評価することができます。TV画面、街灯ネットワーク、スマートヘッドライト、ヘッドアップディスプレイ、自動車に内装されるムード照明などの設計に際して、ANSYS光学シミュレーションソフトウェアは、設計がより効率よくかつ魅力的になるための支援をします。

知覚品質のための見栄え

お客様による製品の評価は、総合的な見栄えと詳細が決め手になります。ANSYS光学ソフトウェアにより、材料と光の相互作用をシミュレーションし、製品が実際の状態でどのように見えるかを確認します。シミュレーションを使用することで最良の見栄えを作成することができ、これによってお客様と見解を一致させることが可能です。

自律走行車の光学センサー

光学センサーは、インテリジェントシステムの目に相当します。ANSYSの物理特性をベースにしたシミュレーションでカメラからの生信号と動作環境におけるライダー(lidar)システムの評価の支援をします。シミュレーションを行ったデータを後処理して、ダイナミックな運転状況での車両のセンサーレイアウトを最適化します。

製品

SPEOS

SPEOSは、あらゆる光学システムの設計、最適化、可視化および検証のための包括的な光および照明解析ソフトウェアです。


SPEOS
VRXPERIENCE

VRXPERIENCEは、現実世界の条件でバーチャルに製品やシステムを作成、テスト、体験するためのリアルタイムでインタラクティブなプラットフォームです。


VRXPERIENCE
OMD

光学測定装置(OMD)で材料を測定し、測定した材料を仮想モックアップ内に直接配置。


OPTCIAL MEASUREMENT DEVICES (OMD)