Academic Support Policy

Academic製品のサポートポリシー

ANSYSでは、ANSYS Academic製品のユーザーに、次のテクニカルサポートソリューションを提供しています。

  • ANSYS Student Community — 正規のANSYS Academic製品ユーザーのための公開オンラインフォーラム。意見を交換したり、ANSYS Academicのユーザー層に関心が高いトピックについて話し合ったりできます。
  • Support Resources Webペ — ジ - 製品のインストール/設定ガイドおよびビデオ、入門レベルの製品チュートリアルビデオ、ベストプラクティス、FAQのリポジトリ。学生向けですが、Academic製品のユーザーであれば、だれでも利用できます。
  • ANSYS Learning Hub — 登録方式のプラットフォーム。自分のペースで学習できるコース、インストラクターが管理する学習室、豊富なオンライントレーニング/学習教材を簡単に利用できます。

次の表に、Academicユーザーがタイプ別に利用できるサポートを示します。

Academic製品ユーザーのタイプ ANSYS Student製品の無料ダウンロード ANSYS Student Community Support Resources Webページ Academic製品のティーチング、リサーチおよび関連する製品のダウンロード
AcademicサイトのASC1 利用可 利用可 利用可 利用可3
教員および職員2 利用可 利用可 利用可 利用不可
学生 利用可 利用可 利用可 利用不可

1 AcademicサイトのASC — AcademicサイトのANSYSライセンス管理者を指名された方で、通常はIT担当者ですが、教授または製品ライセンスの主たるユーザーでも可能です。
2 教員および職員 — academic組織のフルタイム雇用者で、教授(リサーチまたはティーチング担当)、科目の講師、ポスドク研究者、およびIT管理者を含みます。
3 有償のAcademicライセンスのインストール媒体をダウンロードするために、ASCには、ANSYSカスタマーポータルに対するアクセスが提供されます。


ご注意ください: テクニカルサポートリクエストでは現在、ANSYS Academic RedHawkおよびAcademic PowerArtist製品を扱わないので、注意してください。これらの製品のテクニカルサポートは、Apache Design, Inc.のapache_university_support@ansys.comからのみ利用できます。これはAcademicサポートの電子メールエイリアスです。この電子メールエイリアスに送信されたサポートリクエストは、個別に検討されますが、次の製品および製品機能に限定されます。

ANSYS Academic RedHawk:

  • ソフトウェアの設定および実行
  • 電圧降下解析
  • 静解析フロー - 静的IR解析および静的電圧降下デバッグの設定
  • 動解析フロー - 動的電圧降下解析および動的電圧降下デバッグの設定
  • Tclコマンドの使い方

ANSYS Academic PowerArtist:

  • ソフトウェアの設定および実行
  • RTL電力解析の実行 - ホットスポットの特定
  • TRLのバグ検出 - 電力損失の検証および節電機会の追及

ANSYSは、頻繁にテクニカルサポートを要求される(すなわち、テクニカルサポートを使いすぎる)Academicカスタマーに対して、テクニカルサポートをお断りする場合があります。サポートリクエストに対応するには、ある程度時間がかかることをご承知おきください。また、サポートリクエストが前述した範囲内であることを確認してください。

教育機関のお客様はこちら

サイバネットシステム株式会社 教育機関窓口

TEL: 03-5297-3429 E-mail: mss-edu@cybernet.co.jp