エンジニアリングシミュレーションは、多くの企業が採用する人材に求めている重要なスキルです。学生がこの専門知識を獲得して卒業するには、エンジニアリングシミュレーションをカリキュラムに組み込む必要があります。シミュレーションは、STEMプログラムや学部過程プログラムの学生、大学院の研究者を含め、あらゆるレベルの学生に役立ちます。

ANSYSでは、学術界と協力し、あらゆるユーザーにアピールできる、柔軟なソリューションを提供しようと取り組んでいます。ANSYSシミュレーションテクノロジーの低コストで高性能なバンドルには、構造、熱、流体力学、電子、およびマルチフィジックスのソルバーとともに、ANSYS Workbench、CADインポートツール、ソリッドモデリング、高度なメッシュ生成、およびポスト処理の機能が含まれています。

Academic Educator Tools
  • 証言集

    大学でANSYSを利用している皆さんの仲間がどのように語っているか、見てみましょう。

    詳細
  • カリキュラムツール

    カリキュラムにシミュレーションを組み込むための知見が得られます。

    詳細
  • 学究的世界向けのハイパフォーマンスコンピューティング

    ANSYSでHPCをどのように活用できるかがわかります。

    詳細
  • Academic製品のポートフォリオ

    ANSYSのポートフォリオに何があり、だれが利用できるのかなどを確認してください。

    詳細
  • Materials Education Resources

    Find out about the innovative Ansys GRANTA EduPack product to support your materials teaching.

    Learn More