Share:
ANSYS optiSLang

ANSYS optiSLang

強力なパラメトリックモデリングを組み合わせたCAEベースの設計最適化

ANSYS optiSLangは、ANSYS Workbenchの強力なパラメトリックモデリング機能と、optiSLangの堅牢な設計最適化(RDO)手法を組み合わせることにより、製品設計を最適化するWorkbenchプラグインです。optiSLangツールボックスには、感度解析、最適化、ロバストネス評価用のモジュールが含まれています。これらをWorkbenchプロジェクトに簡単にドラッグ&ドロップし、対話型のプロセスチェーンを形成できます。エンジニアリングチームはこのプロセスワークフローを通じて、製品のパフォーマンス向上、最適化の可能性の発見、リスクの定量化、リソース効率の確保を図ることができます。

Capabilities

プロセスの自動化

ANSYS optiSLangは、バーチャルな製品開発に用いられ る大部分のソフトウェアツールと連携し、完全なCAEワークフローをキャプチャします。

Process automation
設計とデータの調査

強力な実験計画法(DOE:Design of Experiment)アルゴ リズムと統計解析アルゴリズムに裏付けられた、完全な対話型のポストプロセスおよび仮想化 ツールを使用して、設計や製品データを把握することができます。

Design and Data Exploration
次数低減モデリング

ANSYS optiSLangは、シミュレーション結果に基づいてメタ モデルを構築します。これらのメタモデルを利用して最適化を行うこともできますし、あるいは エクスポートして、システムシミュレーションでROMとして使用することも可能です。

Reduced-Order Modeling
最適化

OptiSLangは、業界をリードするアルゴリズムによってソル バーを作動させ、自動的に設計を最適化します。.

Automatic Design Optimization
ロバスト設計と信頼性

設計の信頼性を評価し、ロバスト設計最適化(RDO)を使 いやすいウィザードで実行することができます。

Robust Design and Reliability
ANSYS Workbenchから簡単にアクセス

ANSYS optiSLangと、強力なアルゴリズムに裏付けられた ユーザーフレンドリーな各種ウィザードは、ANSYS Workbenchプラットフォームの内部からア クセス可能です。

Easy Access from ANSYS Workbench