Skip to Main Content

Ansys 2022 R2: Ansys Signal & Power Integrityの新機能

2022 R2 Ansys Signal and Power Integrityリリースでは、電子プリント基板、ICパッケージ、インターポーザのシミュレーションが大幅に改善されています。Ansys SIwaveでは、AC-DC遷移の新しいブレンドアルゴリズム、IBIS AMIモデルをサポートするようになったDDR Wizardの機能強化、CPAでのRLCGマトリックス削減操作、SI XplorerとAuto HFSS Regionsの改善などの新機能が提供されています。HFSS 3D Layout は、リジッドフレックスケーブルシステムをサポートし、暗号化された 3D Layout コンポーネントをサポートします。

Watch Presentation


This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

【主な学習内容】

PCB を曲げるための新しいリジッドフレックスワークフローの使用方法

暗号化された3Dレイアウトコンポーネントを作成する方法

SIwaveとCPAの新機能(広帯域PSPICEモデル生成など)の使用方法