Skip to Main Content

 

Webinar

Sパラメータの考え方 -「グランド単独のSパラメータ」は定義出来るのか?

近年Sパラメータや特性インピータンスが幅広い分野の設計に使われるようになりました。しかし、多くの方々にとって慣れ親しんだ「電圧」「電流」「抵抗」とは趣(おもむき)の異なる考え方であるため、使い慣れていないエンジニアにとってはわかりづらいのではないでしょうか。

本セミナーでは「特性インピータンス」や「Sパラメータ」について、慣れ親しんだ用語のみを使って直観的に理解できるように努めます。 その上で「一本の信号線単独のSパラメータ」や「グランド単独のSパラメータ」を定義することが出来るのかについても考えてみます。

レベル:
前提となる基礎知識は中高生レベルの数学と物理

こんな人に受講をおすすめ:
 ・初めてSパラメータを使うことになった方
 ・特性インピーダンスやSパラメータを直観的に理解したい方

SHARE THIS WEBINAR

不可能を可能にする準備は整っていますか?

お問い合わせ

* = 必須項目

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

We’re here to answer your questions and look forward to speaking with you. A member of our Ansys sales team will contact you shortly.

Racecars on a track