Skip to Main Content

DATE: 02/25/2021

WEBINAR

Ansys SIwaveを用いたパワエレ基板向け伝導ノイズ解析事例紹介

現在、1台の車には約20個のECU基板が搭載され、2025年には約40個に増えることが予想されます。

今後は、より多くのECUのシミュレーションが必要になるでしょう。このセッションでは車載向けECU基板の解析事例を紹介します。

基板モデルとLISN回路を接続し、LISN側に到達する伝導ノイズを実測をすることなしでノイズレベルの違いを予測した例です。

SIwaveのCPA解析とPSI解析を用いて、Ansys HFSSより高速に簡単に伝導ノイズ低減に向けた検討が可能なことをご紹介します。

 

レベル:

初級~中級

 

こんな人に受講をおすすめ:

伝導ノイズ低減に向けた検討をAnsys SIwaveでお手軽にチャレンジしたい人

SHARE THIS WEBINAR

不可能を可能にする準備は整っていますか?

お問い合わせ

* = 必須項目

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

We’re here to answer your questions and look forward to speaking with you. A member of our Ansys sales team will contact you shortly.