Skip to Main Content

 

Webinar

LLCコンバータ向け電源トランスの高精度損失解析 最新テクニック&Tips 2020

 

今日、高周波スイッチング電源の高電力効率および高電力密度化はパワーエレクトロニクス設計のトレンドになっており,安全性や高電力効率を実現可能なLLC DC-DCコンバータが幅広く用いられています。 またLLCに限らず,小型化のためにスイッチング周波数の高周波化が進んでいますが、これに伴うトランスの損失密度の増加および発熱が電源設計時の重要な課題です。 本Webinarセッションでは、AnsysのCAE技術を用いたLLCコンバータのスイッチング駆動時におけるトランスの損失解析に焦点を当て、高精度に効率よくスイッチング駆動時の損失解析行うための最新技術とTipsをご紹介します。

レベル:

中級

こんな人に受講をおすすめ:

  • スイッチング電源のトランス損失を高精度に効率よく解析したい方
  • コイルやトランスの磁界解析を初級レベルからステップアップしたい方
  • 磁界解析における損失計算,材料設定,メッシングのノウハウをもっとよく知りたい方
  • 磁界解析モデルをEMC解析やシステムシミュレーションに活用したい方
  • トランスの熱計算、発熱量の見積にお困りの方

 

 

SHARE THIS WEBINAR

不可能を可能にする準備は整っていますか?

お問い合わせ

* = 必須項目

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

We’re here to answer your questions and look forward to speaking with you. A member of our Ansys sales team will contact you shortly.

Racecars on a track