Skip to Main Content

 

Webinar

Sパラメータにおけるグラウンドの考え方 ~回路で共通化されてしまうグラウンドの謎~

 

複数のポートを有するSパラメータを解析する場合、各ポートのグラウンドは必ずしも共通に取るとは限りません。しかし得られたSパラメータを回路上に取り込むと、グラウンドが共通化されるにもかかわらず、そのまま計算をしても正しい結果が得られます。 本セミナーでは、一見不可解にも見える上記の現象が起きる理由を明らかにいたします。 その上で、電磁界シミュレータと回路シミュレータを併用する留意点(例外的にグラウンドを共通化して解析することが出来ない例など)を紹介いたします。

レベル:

前提となる基礎知識は中高生レベルの数学と物理

こんな人に受講をおすすめ:

  • Sパラメータ(特にポート設定)に不慣れな方
  • 電磁界シミュレータと回路シミュレータを併用されたい方

 

 

SHARE THIS WEBINAR

不可能を可能にする準備は整っていますか?

お問い合わせ

* = 必須項目

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

We’re here to answer your questions and look forward to speaking with you. A member of our Ansys sales team will contact you shortly.

Racecars on a track