Skip to Main Content

      

PRESS RELEASE
DATE: 10/14/2021

Ansys、Ansys Formingにより金属プレス加工を革新

金属プレス加工のニーズに対するワンストップショップとなるAnsys Formingを2022年1月にリリース予定

 主なハイライト

  • Ansys Formingは単一のプラットフォームで金属プレス加工の多くのニーズを満たします 
  • この先進的なソフトウェアにより初期設計と詳細設計の設定が可能となります 
  • この製品により金型工場のエンジニアは迅速にプロセスを決定することが可能となります 
  • [']]P:+}
  • Ansys Formingはソルバーとして信頼性の高いAnsys LS-DYNAを使用、高い予測精度が得られます

 ペンシルベニア州ピッツバーグ、2021年10月14日 Ansys (NASDAQ:ANSS)は、単一のプラットフォームで金属プレス業界のニーズを満たす初めての包括的な製品である金属プレスシミュレーションソフトウェア「Ansys Forming」を2022年1月にリリースします。ソルバーとしてAnsys LS-DYNA を使用した高い予測精度を有し、金属加工プロセス全体を通じてシートメタル成型におけるデジタル設計、シミュレーションおよび検証を円滑に行うワークフローを提供します。

Ansys Formingではユーザーが実現可能性、成型性およびスプリングバック予測等の種々のシミュレーションニーズに基づいたプリセットを作成することができ、初期設計と詳細設計の設定が可能となります。エンドツーエンドのワークフローにより、エンジニアは単一のプラットフォーム上でプレス加工プロセス全体を実行することが可能かつ、物理的な試験が不要となるため、生産性が向上しコストが削減されます。Ansys Formingは高い予測精度と高速処理により、最適な性能を発揮します。

自動車フェンダーの板金周縁の材料流動

 「Ansys Formingは直感的かつ高効率で、当社のチームは短時間に複雑な成型プロセスをセットアップすることができます。Ansys Formingは一つのパッケージ内に前処理と後処理を統合しており、これまで必要であった多くのマニュアル作業が必要なくなりました。私はこれまでにAnsys Formingを何度も使用しましたが、 金属プレス加工用アプリケーションではAnsys Formingがベストのアプリおよびポストプロセッサであると確信しています。」(Dongguan Vision Tool & Mould社、テクニカルディレクター、Xue Fei Green氏)

シートメタル成型シミュレーションは、メーカーがエラーを検知し、最適な材料を識別し、使用すべき最も効率的な加工プロセスを決める手助けをします。それによりエンジニアの設計およびその後の再設計時間が短縮されます。さらに、Ansys Formingは金属に皺がよる、割ける、折れ曲がるといった構造上の弱点を明らかにする等の、設計に関する非常に多くの詳細情報を提供します。

「Ansys Formingのインターフェースはとても使いやすく、当社のお客様のシミュレーションプロセスを向上させ、エンジニアが参入する際の障壁を低くしてくれます。簡単に使用できる改善されたワークフローによりユーザーはコスト削減を次のレベルにまで高めることができるでしょう。」(公認のAnsysチャネルパートナーであるKaizenat社、CEO、Ramesh Venkatesan氏)

Ansys Forming製品の開発者はスプリンバック補正機能等のさらなる追加機能などを備える将来のリリースに向けた開発作業を既に開始しています。

「Ansys Formingは大手メーカーやサプライヤーから小規模なプレス業者に至る金属プレス加工産業界のニーズに対応可能です。オールインワンのプレス加工ソフトウェアにより、製造エンジニアおよびプロセスエンジニアはそのワークフローを円滑にし、生産性を高め、常に一貫性のあるソリューションを得ることができます。」(Ansys、製品部門シニアバイスプレジデント、Shane Emswiler)

Ansys Formingや製品設計やワークフローを改善するためにさらに進化する追加のソフトウェアについての詳細をお知りになりたい方は、初心者、中級者やベテランのエンジニア向けの無料のバーチャルカンファレンスであるAnsys Level Up 2.0 にご登録ください。

 

Ansysについて

ロケットの打ち上げをご覧になったり、飛行機で空を旅したり、車を運転したり、橋を渡ったり、PCを使ったり、モバイルデバイスの画面にタッチしたり、あるいはウェアラブルデバイスを身に付けたりされたご経験はおありでしょうか。それらの製品は、Ansysのソフトウェアを使って生み出されたものかもしれません。Ansysは、工学シミュレーションの世界的リーディングカンパニーとして、今までにない優れた製品の誕生に貢献しています。最高水準の機能と幅広さを備えた工学シミュレーションソフトウェアの提供を通じ、Ansysは、最も複雑な設計上の課題であっても解決を支援し、製品設計の可能性を想像力の限界まで押し広げています。1970年に設立されたAnsysは、本社を米国のペンシルベニア州ピッツバーグ南部に置いています。詳細は、https://www.ansys.com/ をご覧ください。

Ansys、ならびにANSYS, Inc.のすべてのブランド名、製品名、サービス名、機能名、ロゴ、標語は、米国およびその他の国におけるANSYS, Inc.またはその子会社の商標または登録商標です。その他すべてのブランド名、製品名、サービス名、機能名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。

アンシス・ジャパン株式会社(Ansys Japan K.K.)は、米国ANSYS, Inc. 100%出資の日本法人です。ANSYS, Inc.のCAEソフトウェアを日本で販売し、あわせてサービス、サポート体制を確立するために設立されました。

不可能を可能にする準備は整っていますか?

お問い合わせ

* = 必須項目

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

We’re here to answer your questions and look forward to speaking with you. A member of our Ansys sales team will contact you shortly.

Racecars on a track