Skip to Main Content

Ansys Student - 無料ソフトウェアダウンロード

Ansys Studentは、無料で利用できるAnsys Workbenchベースの製品バンドルです。このバンドルには、Ansys Mechanical、Ansys CFD、Ansys Discovery、Ansys SPEOS、Ansys Autodyn、Ansys DesignXplorer、Ansys SpaceClaimが含まれています。世界中の学生から支持されているAnsys Studentを通して、最もよく使用されている複数のAnsys製品を活用し、よりスキルを高めることができます。

2023 R1以降、Ansys DiscoveryはAnsys Studentに含まれています。Ansys Discoveryのユーザーは、即時的な物理シミュレーション、実績のあるAnsysの忠実度の高いシミュレーション、インタラクティブなジオメトリモデリングをに組み合わせた、シミュレーション主導の設計ツールを無料で利用できます。これは、シミュレーションを初めて使用する学生に最適な製品です。複雑なシミュレーションツールの使用方法を習得するための時間を費やすことなく、物理特性について学ぶことができます。

利用規約: 学生向けの無料ダウンロードは教育目的のみを対象としており、自己学習、学生向け指導、学生向けプロジェクト、学生向けデモンストレーションにのみ使用できます。

(ビルトインライセンスは2025年1月31日まで有効)

コーネル大学の無料かつオンラインで提供されるシミュレーションコースには、Ansys Student 2023 R2を使用することが推奨されます。

この製品に対応しているAnsys LS-DYNA Studentを確認する

インストールする前に:

  • お使いのコンピュータが、ソフトウェアの実行に必要な技術要件を満たすことを確認します。詳細については、プラットフォームのサポートドキュメントを参照してください。
  • 製品をインストールするコンピュータの管理者権限を持っていることを確認します。
  • コンピュータにすでにインストールされているAnsys製品をアンインストールします。Ansys Studentをインストールすると、既存のインストールはすべて上書きされます。
  • 追加情報については、Ansys Learning Forumから入手できます。

Ansys Studentのインストール手順:

  • ダウンロードしたインストールファイルを解凍します。
  • setup.exeを右クリックして、[Run as Administrator]を選択します(これにより、解凍したファイルからsetup.exeが実行される)。
  • クリックラップを読み、内容に同意して、続行します。
  • 右矢印ボタンをクリックして、インストール時にデフォルト値をそのまま使用します。
  • 終了ボタンをクリックしてインストーラを閉じます。
  • これで、Ansys Studentがインストールされました。インストールは完了です。

コンピュータを再起動し、[スタート]メニューから[Workbench]を選択して、Ansys Studentを実行します。

サポートされるプラットフォームとオペレーティングシステム:

  • Microsoft Windows 10(64ビット版)

Ansys Studentに含まれる製品のハードウェア最小要件(Ansys Discoveryを除く):

  • プロセッサ: ワークステーションクラス
  • RAM: 4GB
  • ハードディスクの空き容量: 50GB
  • コンピュータには物理的なC:/ドライブが存在することが必要
  • グラフィックスカードとドライバ: プロフェッショナルワークステーションクラス3-D
  • OpenGL対応

Ansys Discoveryのハードウェア最小要件

  • CPU: Pentium® 4 2.0GHzまたはAthlon® 2000以上の64ビット(x64)プロセッサ
  • RAM: 8GB
  • Ansys Discovery Studentは、最新のGPUテクノロジーによって、優れた計算機能と視覚的な体験をもたらします。ソフトウェアを実行するには、以下が必要です。
    • グラフィックスカード: Kepler、Maxwell、またはPascalアーキテクチャに基づく専用のNVIDIA GPUカード(Quadroを推奨)。Maxwell 2000以上が推奨されます。2013年以降に製造された専用NVIDIA GPUカードのほとんどは、これらのアーキテクチャのいずれかに基づいています。
    • GPUに4GB以上(8GBを推奨)のビデオRAMが必要です。グラフィックスカードの最新ドライバがインストールされていることを確認してください。ドライバはNVIDIAドライバのダウンロードサイトから入手できます。Discovery Compatibility Utilityを使用することで、現在お使いのグラフィックスハードウェアがAnsys Discoveryをサポートできるかどうかを判断できます。Discoveryのパフォーマンスは、コンピュータのCPUとRAMにはあまり依存しません。Windowsを実行している最新世代の64ビットCPUと、少なくとも4GBのRAMで十分です。これらの仕様を満たすグラフィックスカードがない場合、ソフトウェアは実行されません。

ダウンロード時間とサポートされるブラウザ:
ファイル容量が大きいため、ダウンロードにかかる時間はインターネット接続速度と接続オーバーヘッドによって異なります。以下の表に、その目安を示します。

ダウンロード速度(Mbps)

Ansys Studentの平均ダウンロード時間

サポートされるインターネットブラウザ

10Mbps(10Base-T)

55分

  • Mozilla FirefoxまたはMicrosoft Internet Explorer(7以降のバージョン7)を使用している場合は、ポップアップウィンドウまたはブラウザの新しいタブとして表示されるダウンロードマネージャを使用してダウンロードするオプションが表示されます。
  • Google Chromeを使用している場合、ファイルは直接ダウンロードされます(ダウンロードマネージャは使用できない)。
  • Microsoft Internet Explorer 6(またはそれ以前のバージョン)およびその他のブラウザはサポートされていません。ご注意ください。

25.6Mbps(ATM25)

25分

51Mbps(OC1)

15分

  • ジオメトリエクスポートなし

Ansys StudentおよびDiscovery(精細化モード)の制限事項

  • 構造の物理特性: 128,000節点/要素
  • 流体の物理特性: 100万セル/節点

Ansys SPEOSの制限事項

  • ジオメトリ: 最大で50個のボディおよび300個のフェースをサポート可能
  • 三角形要素の数: 32,000
  • ライブプレビューなし、GPUコンピューティングなし

Ansys Motionの制限事項

  • 100,000節点 – 弾性体ごとの節点数
  • 25,000接触 – 三角形要素パッチの数
  • 50剛体/弾性体

Ansys HPC(ハイパフォーマンスコンピューティング):
HPCソリューションでは最大4個のCPUコア、FluentのGPUコンピューティングでは最大40個のSMをそれぞれサポート

12か月リース、更新可能

バンドルされているアプリケーションと機能:

  • Ansys Workbench
  • Ansys Multiphysics
  • Ansys Mechanical
  • Ansys Discovery
  • Ansys Speos
  • Ansys Autodyn
  • Ansys Forte
  • Ansys Chemkin-Pro
  • Ansys CFD(Ansys CFXおよびAnsys Fluent)
  • Ansys MeshingおよびExtended Meshing
  • Ansys DesignModeler
  • Ansys DesignExplorer
  • Ansys SpaceClaim
  • Ansys Mechanical APDL
  • Ansys Motion
  • Ansys Polyflow
  • Ansys CFD-Post
  • Ansys EnSight
  • Ansys TurboGrid
  • Ansys EnVision 
  • Ansys ACP Pre & Post
  • FENSAP-ICE 
  • Aqwa
  • Ansys System Coupling

Workbench解析システム/物理特性:

  • 連成場調和解析、モーダル解析、静解析、および時刻歴応答解析
  • 固有値座屈
  • ICエンジン
  • 構造最適化(トポロジー)
  • ターボ機械の流体流れ
  • 設計評価
  • 電気
  • 陽解法動解析
  • 流体流れ(CFX)
  • 流体流れ(Fluent)
  • 周波数応答
  • 線形座屈
  • 静磁場
  • モーダル
  • ランダム振動
  • 応答スペクトル解析
  • 剛体運動解析
  • 形状最適化解析
  • 構造静解析
  • 定常伝熱解析
  • 伝熱-電気解析
  • 時刻歴応答構造解析

ジオメトリのインポート:

  • ニュートラルフォーマットのインポート(IGES、STEP)
  • Parasolid(Ansys DesignModeler内でネイティブ)

(ビルトインライセンスは2024年7月31日まで有効)


(ビルトインライセンスは2024年7月31日まで有効)

ダウンロードできる他の学生向け無料ソフトウェアをご覧ください。  

Ansys LS-DYNA Student
学生向けソフトウェア

Ansys LS-DYNA Student

Ansys LS-DYNA Studentは、陽解法ソルバーを使用するさまざまな機能を備えており、短期間の激しい荷重や極端な変形に対する材料の応答をシミュレーションできます。材料の破壊や、部品およびシステムでの破壊の進展の検証にも使用できます。LS-DYNA Studentは、自動車や航空宇宙などの用途で有用です。

Ansys Electronics Desktop Student
学生向けソフトウェア

Ansys Electronics Desktop Student

Ansys Electronics Desktop Studentは、アンテナ、RF、マイクロ波、PCB、IC、ICパッケージ設計、さらには電動モータや発電機などの電気機械デバイスを扱うための業界標準シミュレータです。学生は、Ansys HFSS、Ansys Maxwell、Ansys Q3D、およびAnsys Icepakにアクセスでき、幅広い電気および電気-機械システムの設計作業を可能にします。

Ansys SCADE Student
学生向けソフトウェア

Ansys SCADE Student

Ansys SCADE Studentは、当社独自の認証取得済みコード生成テクノロジーを基盤とし、組込みソフトウェアのモデルベース設計、シミュレーション、コード生成を統合します。航空機のフライトコントローラや電気自動車のバッテリー管理システムなど、産業向けセーフティクリティカルな組込みソフトウェアに使用されているSCADE Suite をアレンジしたものを搭載しています。

Ansys Studentを使い始める

学生の皆様に無料で提供されるAnsys製品を使い始めましょう。この一連の動画は、Ansys Studentの基本的な機能と使用方法を理解していただけるよう構成され、構造解析および流体解析のさまざまな機能を習得できるチュートリアルが含まれています。

 

Ansysができること

お問い合わせ

* = 必須項目

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

当社はお客様の質問にお答えし、お客様とお話できることを楽しみにしています。Ansysの営業担当が折り返しご連絡いたします。

フッター画像