FLOWSERVE社とANSYSが市場で初めてデジタルツインのイノベーションを活用し、新たなレベルの効率性、信頼性とリスク削減を実現

新たな合意により、Flowserve社は製品イノベーションを加速し、顧客の運用コストを最小化

ピッツバーグ、2016年8月17日 – エンジニアリングシミュレーションソフトウェアで世界的産業をリードするANSYS(NASDAQ:ANSS)は、本日、Flowserve社(インフラストラクチャの世界市場に流体制御の製品とサービスを供給する業界屈指の企業)が、ANSYS®の製品ラインおよび技術の専門家への広範なアクセスを提供するエンタープライズライセンス契約に署名したと発表しました。ANSYSのシミュレーション技術力とモノのインターネット(IoT)の機能の統合により、製品の品質と性能の向上、開発生産性の強化、メンテナンスの最適化、また突然のダウンタイムに伴う全体的なコストとリスクの低減が可能になります。これにより、Flowserve社は、他社に先駆けていち早くデジタルツイン(物理的な試作品をそのまま仮想的に再現するシステム)の能力を活用して、優れたサービスを顧客に提供することができます。

業界をリードするANSYSのエンジニアリングシミュレーションソフトウェアの製品ラインを活用することにより、Flowserve社はデジタルツインを使用してリアルタイムの運用データを解析できるようになりました。その結果、機械の効率を最大限に高めながら、優れた知見が得られ、意思決定もさらに迅速になりました。また、実際の運用条件における製品性能の解析、情報に基づく将来の性能予測、突然のダウンタイムに伴うコストとリスクの低減が可能になります。

Flowserve社は実際の運用環境でデジタルツインを活用することによって、シミュレーションの領域を製品開発段階以外にも拡大しています。先頃行われたIoTのイベントLiveWorxにおいて、Flowserve社はデジタルツインを同社の流体制御システムの一つとともに使用するデモを行いました。高性能ポンプ、バルブ、シールの開発と製造、さらには石油・ガス、エネルギー、プロセス工業へのサービス提供を行うリーディングカンパニーとして、Flowserve社は製品設計の迅速な最適化と検証、開発サイクルの短縮、革新的な世界一流の製品の開発を目指し、ANSYSソリューションの利用を拡大しています。

「お客様がFlowserveに求めるものは、付加価値のある製品とサービスの提供です。今回の戦略的な合意により、お客様の運用をさらに効率的かつ効果的にするサービスを継続して提供できる態勢が整います。」(Flowserve社、最高戦略責任者、Keith Gillespie氏)「IoT技術とANSYSシミュレーションの能力の活用により、先進の流体ソリューションを必要とするお客様にさらなる価値を提供できるものと期待しています。」

「IoTにより、開発、試験、製造から運用とメンテナンスに至る製品ライフサイクル全体への取り組み方が変わりつつあります」(ANSYS、システム事業部長、Eric Bantegnie)「産業におけるインターネットとANSYSが提供するクラス最高のエンジニアリングシミュレーションソフトウェアとの統合により、Flowserve社はシミュレーション主導の製品開発、および製品ライフサイクル全体での顧客への付加価値の創造を通じて、業界における指導的地位を拡大しつつあります。」

Flowserve社について
Flowserve社は、流体運動・制御の製品とサービスを提供する世界有数の企業です。50ヵ国以上で事業を展開し、工業および産業用ポンプ、シール、バルブを製造し、さらには広範囲に及ぶ関連の流体管理サービスを提供しています。Flowserve社の詳細については、企業Webサイト(www.flowserve.com)をご覧ください。

ANSYS について

ANSYS は、エンジニアリングシミュレーションの分野で世界をリードしています。ANSYS 製品は、高い速度・精度・信頼性を誇る幅広いシミュレーションツールにより、お客様が直面する非常に複雑な設計問題の明確化と洞察を可能にします。ANSYS の技術は、あらゆる業界の企業が、高品質で革新的かつ持続可能な製品を短期間で設計することを想像できるようにするものです。1970 年に設立されたANSYS は、3,000 人近いプロフェッショナルを擁し、そのうち700 人以上は有限要素解析、数値流体力学、エレクトロニクスおよび電磁気学、組み込みソフトウェア、システムシミュレーション、設計最適化などのエンジニアリング分野で博士号を取得しています。本社を米国のピッツバーグ南部に置くANSYS は、世界中に75ヵ所以上の戦略的販売拠点を有するとともに、40ヵ国以上のチャネルパートナーとネットワークを築いています。詳細は、 www.ansys.com をご覧ください。

また、ANSYS は主要なソーシャルチャネルで確固たる地位を築いています。シミュレーション関連の情報については、 http://www.ansys.com/About-ANSYS/social-media をご覧ください。

ANSYS、ならびにANSYS, Inc. のすべてのブランド名、製品名、サービス名、機能名、ロゴ、標語は、米国およびその他の国におけるANSYS, Inc. またはその子会社の商標または登録商標です。その他すべてのブランド名、製品名、サービス名、機能名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。

アンシス・ジャパン株式会社(ANSYS Japan K.K.)は、米国ANSYS, Inc. 100%出資の日本法人です。ANSYS, Inc. のCAE ソフトウェアを日本で販売し、あわせてサービス、サポート体制を確立するために設立されました。

ANSS-C

Contact

Media:
Amy Pietzak
724.820.4367
amy.pietzak@ansys.com

Investors:
Annette Arribas, CTP
724.820.3700
annette.arribas@ansys.com

ANSYSへのお問い合わせは、以下をクリックしてください

お問い合わせ先
Contact Us
お問合せ