半導体

半導体の設計および製造における技術革新により、小型化を進めつつ、高性能でエネルギー効率に優れたデバイスアーキテクチャが可能になり、スマート製品の革命を後押ししています。特に、新たに出現した3D ICFinFETおよび積層ダイアーキテクチャにおける顕著な小型化に関連する物理現象によって、電力と信頼性に関連する設計上の課題が浮き彫りになり、デザインクロージャーに影響が及んでいます。ANSYSのシミュレーションおよびモデリングツールは、エレクトロマイグレーション、熱効果および静電放電現象を考慮して、極めて複雑なICであってもパワーノイズのインテグリティと信頼性を保証するために必要なサインオフ精度と性能を提供します。

Featured Products

  • ANSYS PathFinderは、計画、検証およびサインオフのためにフルチップSoCおよびIP設計の静電放電ESDをシミュレートします。

    さらに詳しく>
  • ANSYS SeaHawk

    ANSYS SeaHawkはSeaScapeアーキテクチャを通じてビッグデータを活用することで、先進SoCの設計者がサインオフ前にEM/IRインテグリティを確保できるようにします。

    さらに詳しく>
  • ANSYS PowerArtistは、電力管理において、RTL to GDS設計用に初期のRTLパワー予測および解析ドリブンな低消費電力化を実現します。

    さらに詳しく>
  • 事実上、業界標準となっているパワーインテグリティおよび信頼性ソリューションとして、ANSYS RedHawkは、チップからパッケージ、基板までの電力供給ネットワークPDN全体の電圧降下シミュレーション解析を使用して、チップの電力とノイズを正確に予測します。

    さらに詳しく>
  • ANSYS Totemは、アナログ、ミックスドシグナルおよびカスタムデジタル設計におけるトランジスタレベルの電源ノイズおよび信頼性シミュレーションプラットフォームです。

    さらに詳しく>

See how our customers are using our software:

NXP Semiconductors N.V.社

自動車のインフォテインメント機器が複雑になるにつれて、信頼性が高く、ノイズのない性能を保証するために設計者はシミュレーションに頼るようになっています。ANSYS RedHawkおよびANSYS Q3D Extractorを使用することで、NXP社のエンジニアは実装面積が75パーセント小さく、低コストで音質が優れている自動車用デジタルラジオの新型ICチップを設計しました。 ケーススタディを見る

Flagship Products

CFD Enterprise

CFD Enterpriseツールキットには、ANSYSが提供できるすべての数値流体力学のソルバーが含まれています。CFD Enterpriseに含まれているANSYS Fluent、CFXおよびAIM Proのフルバージョンにより、製品性能の最適化がより深くより早く行えます。十分に確証された物理モデリング機能により、迅速に精度の高い結果を得ることができます。


CFD Premium

最適な性能を有するよりよい製品を設計し、開発コストを削減し、製品をより早く市場に投入する重要な役割を持ったエンジニアにとって、今まさに本格的なCFDシミュレーションツール、つまりANSYS CFD Premiumを活用する時です。


AIM

ANSYS AIM is an easy to use simulation environment designed for all engineers. It offers integrated CFD and other single discipline and multiphysics solutions based on best-in-class solver technologies in a modern, new, immersive user environment that enables you to rapidly evaluate product design performance with confidence.


Capabilities

高速かつ正確な3次元寄生抽出

PCB、IC パッケージ、MCM、ケーブル、および変換器から3次元寄生を正確に抽出することを可能にします。

自動アダプティブ・メッシング

メッシュ処理のセットアップにかかる労力と手動での介入を最小限に抑えつつ、ユーザー指定の精度を用いて解決を提供します。

IBIS パッケージモデルの抽出

IBIS モデルに組み込むための信号および電源接地寄生

等価回路モデルの生成

回路シミュレーション用にモデルを自動生成します。

電力変換器の設計

逆変換器/変換器のアーキテクチャを最適化し、バスインダクタンス、過電圧の状態、短絡電流を最小化します。

タッチスクリーン設計

タッチスクリーン設計用に RLC 寄生の抽出と最適化を実行します。