ANSYS トレーニングセンター

シミュレーションソフトウェアは、使用者の習熟度が向上することでさらに高い効果を発揮できます。ANSYSのトレーニングを受講していただくことで、お客様がより優れた製品をより短期間で開発することにつながり、シミュレーションソフトウェアへの投資効果を最大限に高めることが可能です。流体解析あるいは構造解析のトレーニングであっても、またはHFSS、Icepak、Maxwellなどの製品のトレーニングであっても、お客様のニーズに合うトレーニングをANSYSのレパートリーから見つけていただけます。

分野ごとの専門家によるトレーニング
ANSYSのトレーニングクラスは、お客様が直面するような幅広いエンジニアリングシミュレーションの問題を解決した経験を持つ、ANSYS Customer Excellence(ACE)チームの専門家が作成と提供を行います。高い技術を持ち、450人以上の博士号取得者を有するこのチームは、16,000人を超えるANSYSユーザーに対してトレーニングを実施してきました。彼らの専門知識や経験をトレーニングの中でお客様にご提供します。

実績のあるカリキュラム
ANSYSはその数十年にわたる経験に基づき、スキルの習得と維持に最も効果的で、クラスの受講時間を効果的に利用できるように最適化された、実績のあるカリキュラムを作成しています。トレーニングコースでは、解析結果の理解と解釈を行うために重要なソルバーの理論を説明します。主要な入力値の意味を理解し、問題設定と結果解析のベストプラクティスを知ることで、生産性が大幅に向上します。ハンズオントレーニングでは製品操作を体験できるため、確信に基づいたスムーズな製品導入に繋がります。

お客様のトレーニング要件に適合
ANSYSは、お客様の要件に合わせて多くの柔軟なトレーニングをご提供します。実際にトレーニングルームで受講する形式、あるいは講師によるトレーニングをバーチャルクラスルームで受講する形式で、公開または個別に開催します。1クラスずつ購入、期間中は受講回数が無制限のサブスクリプションの購入、または複数クラスを一括で購入といった複数の方法から選択してご利用いただけます。

「ANSYS Structuralを長年使用しておりますが、Fluentによる流体構造連成シミュレーション(FSI)にも取り組みたいと考えています。ANSYSのバーチャルトレーニングは、通常は長いトレーニング時間が必要とされる流体解析ツールの操作方法とベストプラクティスを短期間で提供してくれます。ANSYSの講師とのオンラインでのやり取りは、非常に明確かつ直接的です。オンライントレーニングの方法は効果と柔軟性が高いため、結果にとても満足しています。」
Ángel Vidal Vacas, Ingeniero de Caminos, Canales y Puertos - MC2 Estudio de Ingeniería, S.L.

※アカデミックのお客様は、有償のトレーニングにつきましては、通常費用の半額 にてご受講いただけます。

ANSYS 製品(流体, 構造, AIM) 無料体験セミナー

日本で行われるセミナー・トレーニング 一覧(2017年)

イベントカレンダー(2017年)

計算力学技術者認定試験付帯講習会(技能編)の免除規定について


ANSYS 18 セミナーのご案内

新バージョン ANSYS 18 のリリースに伴い、新機能をいち早くご紹介する「ANSYS 18 セミナー -新機能紹介-」を開催いたします。参加費無料。


トレーニングを検索

日本で開催されるトレーニングを検索するには、ANSYS Course Locator のページにて、「By Language」から日本語を選択してください。

ANSYS Course Locator

トレーニングクラスのサンプル(5分間) ANSYS Mechanicalのトレーニングワークショップの例

Subscriptions

Unlimited access to all public training courses for an individual (Named Subscription) or a company (Enterprise Subscription). Subscriptions are the ideal way to take advantage of continuous ongoing training. For more details, see:

ANSYS Training Subscriptions

ANSYSのトレーニングでは、すべてのお客様のニーズに合うように複数の購入方法が用意されています。ご質問はページ下部の「FOR MORE INFORMATION CONTACT US」ボタンからお寄せください。

1回の受講ごとに購入する方法です。分野を選択するか、ANSYS COURSE LOCATORを使用して、受講したいコースを探します。「お申し込み」ボタンをクリックしてクラスの登録を行います。

Bulk Purchase(一括購入)を利用することで、ライブトレーニング、バーチャルトレーニング、およびプライベートトレーニングは事前に一括購入することができます。詳細情報のご請求またはご質問はページ下部の「FOR MORE INFORMATION CONTACT US」ボタンからお寄せください。

プライベートトレーニングは特別にご提供するトレーニングです。お客様のニーズに合わせた特別な調整を行い、お客様が所有されるモデルに関する話し合いを進めるために、多くの場合はお客様の施設で開催されます。お客様の企業ニーズに応じた最適なトレーニング資料の作成も行います。詳細情報のご請求またはご質問はページ下部の「FOR MORE INFORMATION CONTACT US」ボタンからお寄せください。

バーチャルクラスルームでのトレーニングは非常に有効な手段です。お客様の業務スケジュールに支障をきたすことを最小限に抑えられ、開催地まで移動せずに受講できます。バーチャルクラスでは、実際の講師がライブクラスルームと同じコンテンツを提供します。バーチャルクラスのトレーニングは、2時間のセッションに分割されて複数日にわたって行われます。

ライブクラスルームでのトレーニングは、製品について豊富な知識と経験を持つ、その分野の専門家が実際に講師を行います。講師は特定の製品に加えて、解析ワークフローに必要となる他のANSYS製品についても知識と経験を備えています。ライブクラスルームは世界中のANSYSオフィスまたは地域の拠点で開催されます。