ANSYS SCADE Suite

SCADE で構築されたソフトウェアで起動する業務上および安全上クリティカルな制御システム

SCADE Suiteは、クリティカルな組込みソフトウェアのためのモデルベースの開発環境を提供する、ANSYS の組込みソフトウェアファミリーの製品ラインです。正式に定義された Scade 言語のネイティブ統合に基づき、SCADE Suite は、要件管理、モデルベースの設計、シミュレーション、検証、適合/認証コード生成、およびその他の開発ツールとプラットフォームとの相互運用性を含む、クリティカルなアプリケーションのための統合設計環境です。

SCADE Suite の用途
SCADE Suite は、航空管制およびエンジン制御ソフトウェア、着陸装置システム、自動操縦装置、電力および燃料管理システム、コックピット表示装置、鉄道連動システムおよび信号通信、自動列車運転、列車のコンピュータ制御、緊急制動システム、過回転防止装置、列車空室検知、原子力発電プラント制御、自動車の ADAS(自動データ取得システム)、その他多数の航空宇宙、鉄道、エネルギー、自動車または産業用途を含む、クリティカルなソフトウェアの設計に使用されます。

クリティカルなアプリケーションに特化
SCADE Suite は、クリティカルな制御アプリケーションを簡素化し、検証、適合/認証コード生成、およびドキュメンテーション生成を自動化することで、プロジェクトの認証コストを大幅に削減します。SCADE Suite KCG Code Generator は、DO-178B レベル A に基づく開発ツール、または DO-178C に基づく DO-330 TQL-1 ツールとしての適合性があります。また、ISO 26262:2011(レベル ASIL D および C)、IEC 61508 2010(レベル T3/SIL 3)、EN 50128:2011(レベル T3/SIL 3/4)に基づく適合要件を満たしています。

SCADE Suite KCG Certification Kits は、認証機関のそれぞれの基準ガイドラインにより要求される、以下の資料を提供します。

  • Tool Qualification Plan(TQP:ツール適合化計画)
  • Tool Operational Requirements(TOR:ツール動作条件)
  • Tool Accomplishment Summary(TAS:ツールの成果概要)または Safety Case(SC:安全ケース)
  • 認証基準に対する適合性解析
  • Software Installation Procedure(SIP:ソフトウェアインストール手順)
  • Tool Configuration Index(TCI:ツール構成指標)
  • また、その他の基準別ドキュメント

SCADE Suite アプリケーションに向けた DO-178B および DO-178C Certification Plans(認証計画)は、レベル A または B の SCADE Suite を用いて開発されたアプリケーションの認証をサポートする、包括的な一連の計画を提供します。

Capabilities

高度なモデルベースの設計

SCADE Suite は、構成管理、システムのシミュレーション、およびリアルタイムのテストツールと接続する完全に統合された環境において、ソフトウェアのデータフロー、状態マシンの設計、そしてシミュレーション機能を提供します。

Advanced Model-Based Design
ソフトウェアアーキテクチャ設計との同期

SCADE System と SCADE Suite の統合により、アーキテクチャからコンポーネントの詳細な設計に至るまで、完全なソフトウェア設計プロセスに必要とされるツールがすべて提供されます。

Synchronization with Software Architecture Design
タイミングとスタックサイズの最適化

SCADE Suite の Timing and Stack Optimizer は、相対的な最悪実行時間(WCET:Worst Case Execution Time)またはアプリケーションのタスクのスタック使用量を推定します。

Timing and Stack Size Optimization
シミュレーションとデバッグ

SCADE Suite シミュレーション機能は実際に生成されたコードに基づき、内部変数と出力値を調査するために、ブレークポイントの設定を可能にする、パワフルで視覚的なデバッグ環境を提供します。

Simulating and Debugging
設計検証

SCADE Suite Design Verifier(DV)は、開発プロセスの初期段階でバグを検出するための有効な方法を提供する安全要件を正式に表現し評価する検証アシスタントです。

Design Verification
自動コード生成

SCADE Suite KCG は、Scade モデルからの C および Ada コードジェネレータです。多数の業界認証機関により開発ツールとしての適合性が確認されています。

Automatic Code Generation
業界最高水準の適合/認証のサポート

SCADE Suite は、適合/認証コードジェネレータ、ターゲットコンパイラの検証スイート、および汎用開発プランを搭載した、信頼性の高い組込みアプリケーションに向けた完全な環境を提供します。

Best-in-class Qualification/Certification Support
SCADE ツールの統合

SCADE Suite は、システムアーキテクチャ設計、HMI開発、およびテストとアプリケーションのライフサイクル管理のためのツールと容易に統合し、すべての組込みソフトウェア開発活動のための完全な環境を提供します。

SCADE Tools Integration
システムのシミュレーション機能

ANSYS Simplorer によるシステムシミュレーション機能は、単一の環境でハードウェアとソフトウェアを連動させることで、製品の完全な仮想システムのプロトタイプを構築することに役立ちます。

Systems Simulation Capabilities

See how our customers are using our software:

Crane Aerospace & Electronics社

Crane社は、ANSYS SCADE Suiteの選定に先立って、数多くのモデルベースの開発環境を評価しました。同社がANSYS SCADEを選定した理由として、航空宇宙業界で最高レベルの安全性に相当するDO-178BのレベルAの基準までも満たすことができる、専用のソフトウェア開発ツールであることが挙げられます。 ケーススタディを見る

株式会社SUBARU

コストと設計要件のバランスを取り続けるというニーズに応えるため、自動車業界はAUTOSAR(電子機器、半導体、およびソフトウェア関連の企業・組織による開発のパートナーシップであり、自動車業界で複雑化する電子技術を管理するための標準を提供)の標準と、モデルベースの開発または設計(MBD:Model-Based Development or Design)という方法論を導入しています。MBDでは、モデルの統合やシステム全体の仮想リアルタイム試験をサポートする共通の設計環境を設計エンジニアが使用する必要があります。

ケーススタディを見る
Meggitt

ハードウェア/ソフトウェアの協調シミュレーションに Simplorerを使用したMeggitt社

Meggitt社は、非常に短期間のうちにソフトウェアを含むコントローラを再設計する必要がありました。SCADE-Simplorer の協調シミュレーションのアプローチを使用して、Meggitt社 は7ヶ月以内に飛行安全基準に達し、ほぼ1年以内に全製品に対して認証を取得することができました。

View Case Study