Skip to Main Content


Ansys Meshing FEA 入門(Self-paced Learning Available)

概要

このコースは、CFDまたはFEAシミュレーションを計画しているすべてのエンジニアが主に対象となります。コースにはAnsys CFDシミュレーションまたはAnsys Mechanicalのために効率的にメッシュを作成するためのメッシュ生成の基本原則、ワークフロー、およびベストプラクティスについての説明と演習が含まれています。

前提条件

事前のAnsys Meshing経験は必要ありませんが、CFDまたはFEAの基本原則について予備知識がいくらかあると理想的です。

受講対象者

流体または構造解析のために形状にメッシュを生成し、準備するエンジニアおよび設計者

学習方法

講義、および学習内容を確認するためのコンピュータ上の実習  

Learning Path

introduction-to-ansys-meshing-for-fea_pathway-2020r1.png

学習成果

このコースの完了までに、以下の項目を習得することをめざします。

  • Ansysメッシングインターフェースの理解
  • さまざまなメッシュ生成手法の理解
  • すべての形状エンティティに対するメッシュグローバル設定の定義
  • 特定のエンティティに対するローカルメッシュ設定の定義 
  • メッシュ指標および統計の見方
  • メッシュ品質の改善方法 

 Available Dates

Currently, no training dates available

Learning Options

Training materials for this course are available with an Ansys Learning Hub Subscription. If there is no active public schedule available, private training can be arranged. 

Self-paced Learning 

Complete a class on your own schedule at your own pace. Scope is equivalent to Instructor led classes. Includes video lecture, workshops and input files. All our Self-Paced video courses are only available with an Ansys Learning Hub subscription.

Agenda

This is a 1-day classroom course covering both lectures and workshops. For virtual training, this course is covered over 2 x 2-hour sessions lectures only.

Virtual Classroom Session 1

  • Module 1 – Core Skills
  • Workshop 1.1 – Meshing Basics
  • Module 2 – Meshing Methods
  • Workshop 2.1 – Meshing Methods
  • Module 3 – Global Mesh Controls

Virtual Classroom Session 2

  • Workshop 3.1 – Global Mesh Controls
  • Module 4 – Local Mesh Controls
  • Workshop 4.1 – Local Mesh Controls
  • Module 5 – Mesh Quality and Advanced Topics
  • Workshop 5.1 – Axisymmetric Plate
  • Workshop 5.2 – Shell Pressure Vessel
  • Workshop 5.1 Explicit - Projectile

  • Meshing interface
  • Mesh methods
  • Global mesh controls
  • Local mesh controls
  • Mesh quality