Metal

金属

エンジアリング材料の需要が世界中で着実に増加する一方、環境圧力も同様に強くなっています。エネルギー需要、プロセスの経済性などの課題を解決するANSYSのエンジニアリングシミュレーションソフトウェアは、金属メーカーが時間、価格、持続可能性、および品質への圧力のバランスを取るための重要なツールになりつつあります。

ANSYSが提供する包括的なマルチフィジックス機能は、アダプティブなアーキテクチャー上で、流体力学、構造力学、流体-構造連成、電磁界、および最適化を統合し、液体、固体粒子、およびガスの挙動、伝熱、ならびに凝固現象に関する詳細な情報を取得し、適用することを可能にします。 
 金属業界のお客様は、ANSYSのソフトウェアを使用して、プロセス向上、コスト削減、および製品の高品質化を実現しています。ANSYSのソリューションは、金属業界固有の次のような幅広い事例で使用されています。

  • タンディッシュのバッフルと堰の最適な組み合わせの確立
  • 鋳造プロセスにおける鋳込みシステムの設計の最適化
  • 浸漬ノズル内のガス吹き込みの研究による鋳造の改善
  • 凝固速度、凝固シェルの発達、および異質粒子含有特性の予測による製品品質の向上
  • 溶鉄流れ、伝熱、および耐火物摩耗のモデリングによる高炉の寿命延長
  • 取鍋内の化学プロセスの最適化
  • ピット炉および鋳造製品の伝熱の調節
  • 高炉内の補助燃料の燃焼モデリング
  • 高炉ステーブの熱的性能のモデリング

ANSYSのシミュレーションソリューションを利用して、多岐に渡る金属業界の様々な分野の性能を強化できます。 

 

MAHLE Metal Leve社はANSYS Fluentを使用して、吸気システムの入口流れに対するサイクロンの影響を検証