Medical and Hospital Supplies

医療・病院用品

「スマート」な医療機器および医療用品には、多機能性を特長とするエレクトロニクス機能やマイクロエレクトロニクス機能が組み込まれているため、製品のエンジニアリングプロセスは複雑化しています。

仮想モデルの採用によって、必要なプロトタイプの数は減少します。エンジニアリングシミュレーションは、大規模な患者集団を対象として、さまざまな条件に基づいた製品の試験を可能にします。その成果として、新機軸の採用と同時に、信頼性の最大化を実現できます。

ANSYSの技術は、電子部品の最適化による、望ましくない相互作用の防止など、医療機器・用品の迅速な進化を促します。機械ツールと電磁気ツールの組み合わせによって、エンジニアは信号品位を改善するとともに、主要機能に影響を及ぼすことなく、信号干渉を最小限に抑制します。この実践によって、FDA承認の取得に必要な時間とともに、製品の市場投入までの期間も短縮します。