高度な信頼性の確保

たった一人の患者でも、治療に失敗すれば信用を失います。医療は、患者と医師の双方の期待に常に応えることが必要です。そのため、FDAをはじめとする規制機関は、規則を厳しく見直すことを繰り返して、製品の信頼性を最大限まで引き上げようとしています。そうした中で、大規模な患者集団に対して、新しいプロトタイプをさまざまな条件下でテストすることは不可欠です。

ANSYSの包括的なマルチフィジックスモデルは、設計の挙動を確実に予測します。製品開発の早い段階から、研究者は動作条件を変更しながら、さまざまな製品の動作環境をモデル化して、プロトタイプの試験によって、目標を確実に達成できます。実験は早い段階で頻繁に実行できるので、失敗したとしても、変更には低コストで対処できます。体系的な試験には、大量の患者固有の形状や材料特性などに対するシミュレーションの再現も含まれており、目標母集団の代表標本が確保されます。

スマートな医療製品の移植や装着に関して、ロバスト性に優れたエレクトロニクスシステムの設計は、信号品位や信頼性の確保以上の意味があります。医療用電子機器には、信頼性と安全性に優れた充電式バッテリを組み込む必要があります。比吸収率(SAR:Specific Absorption Rate)は、患者に影響を及ぼすことがないように、許容レベル内に収まっている必要があります。


Reliability