アンダーフードの包括的な熱管理

ANSYSの包括的なアンダーフードの熱管理ソリューションは、数百ものサーフェスからの輻射、数百ものソリッドによる共役熱伝達、および数十ものバッフルと厚みゼロのサーフェスでのシェル伝導の計算全般に対応します。ANSYSのツールは、さまざまな詳細モデルとサブモデルを提供します。

  • 流れソルバー:高速かつ高精度な定常/非定常流れソルバー
  • 熱ソルバー:フル統合による伝導、対流、および輻射の解析
  • 乱流:商用CFD分野で最大規模の乱流モデル
  • 伝導:フルメッシュ化された数百ものソリッドコンポーネントの構成による共役熱伝達
  • シェル伝導:マルチレイヤーのシェル伝導
  • 対流:複数のモデルによる正確な自然対流のモデル化
  • 輻射:離散座標とsurface-to-surface輻射モデルを含む、商用CFD分野で最大規模の乱流モデル
  • 熱交換器モデル:(デュアルセルおよびマクロベース)熱交換器やグリル用の多孔質媒体モデル
  • ファンモデル:MRF、プレーンファン、スライディングメッシュ
  • 排出ガス皮膚温度モデル
  • メッシュ生成:高速かつロバスト性に優れたCADからメッシュの変換プロセス
  • 自動化:カスタマイズ性に優れたスクリプト化および自動化対応のプロセス
  • 最適化:アジョイントソルバー、パラメータ化、モーフィング
  • ハイパフォーマンスコンピューティング:10,000超のコアにまで対応する業界トップクラスのスケーラビリティ
  • 構造ソルバー:熱構造の耐久性向けの流体ソルバーおよび熱ソルバーによるシームレスな連成

Robust Automatic Meshing

精度とロバスト性に優れた自動メッシュ生成

Underhood Thermal Management  

輻射、シェル伝導、固体共役によるアンダーフード全体の熱管理