車両走行時の流体力による振動・騒音シミュレーション

自動車の車内の騒音を軽減することは車両開発における重要な項目のひとつです。エンジン騒音が格段に低くなった電気自動車において、車体の外部の流れに起因した車室内の騒音が課題となっています。ドアミラー周りの風切り音はその代表例です。ここでは、車両走行時の流体力による車内の振動・騒音対策へのシミュレーションを利用した取り組みを紹介します。

レベル
 初級~中級

こんな人に受講をおすすめ

  • 流体力学による振動騒音解析に取り組み始めた方、またはおさらいしたい方
  • 風切り音対策に苦労されている方

シェア:

私は、Ansysおよび関連パートナーからの最新情報およびその他の案内の受信を希望します。私は、いつでも配信を停止することができます。 Ansys Privacy Notice

ANSYSへお問い合わせください

お問い合わせ先