2020

Webinar

2020 R1 エレクトロニクス製品バージョンアップセミナー Maxwell / Twin Builder 編

2020 R1では、新たなエレクトロニクス製品パッケージの採用をはじめ、便利で効率的なシミュレーションのため様々な新機能が追加されました。
Maxwell では、電源設計解析向けR L 直並列接続マルチレベル合成機能の登場や、NHV解析向けにMechanicalとのモータ振動連成機能がアップデートされました。
Twin Builderでは、Modelicaモデルの内部構造を確認するDiagram Viewerの実装や、ROM Viewerが改善されROMを用いた解析結果の可視化が容易になりました。

Electronics Desktop

  • 2020R1から登場した新しい製品パッケージPro/Premium/Enterprise
  • TAU Flexメッシャーの正式リリース
  • 起動時間短縮

Maxwell

  • RL計算機能アップデート - 直並列接続マルチレベル合成
  • リッツ線モデリング機能アップデート - Eddy Current対応
  • 減磁率計算アップデート - 簡単ポスト処理で結果出力
  • 振動連成解析アップデート - 2Dステップスキューモデル
  • 効率マップ計算アップデート - SRM SynRM対応他

Twin Builder

  • Modelica Diagram Viewer への対応
  • ROM Builderの改善
  • Q2D RLGC Linkへの対応
  • 誘導モータ 駆動システムのExampleモデル追加

 

SHARE THIS WEBINAR

不可能を可能にする準備は整っていますか?

お問い合わせ

* = Required Field

Thank you for reaching out!

We’re here to answer your questions and look forward to speaking with you. A member of our Ansys sales team will contact you shortly.