バッテリー管理システム

自動車、航空機、産業機器の電化に関連する性能、安全性、コストに対する考慮事項に加え、バッテリー容量(燃費、充電時間、作動寿命)を因子としてすべての設計方程式の計算に含めなければなりません。

バッテリーモデリング向けのANSYSソリューションは一体となって機能して完全なバッテリー管理システムを形成し、システムモデリングと次数低減モデリングの技術に対するコンポーネントレベルのCFD解析から、システムを監視および制御する組込みソフトウェアのコードまで範囲が及びます。

コンポーネントレベルでは、ANSYSは固有のプラットフォームを提供して、バッテリーシステム管理向けの物理ベース(流体、構造、エレクトロニクス、半導体)のソリューションを生成します。システムレベルの解析では、ANSYS Twin Builderの統合機能がバッテリー駆動の電気システム全体に対する構築、シミュレーション、テストを容易にします。さらに、新規のANSYSバッテリー設計ツールキット(ABDT)は、モデリング用バッテリーパックとバッテリーモジュールに対するECMベースのアプローチに準拠して、開発時間と開発コストを節減し、設計プロセスの早い段階で設計精度を確保します。

Battery Management Applications