EnVision: EnSight用ビューア

EnSightでデータのビューを作成し、EnVisionで表示、共有する EnVisionは高速フリップブックと高品質なレンダリングに加えてテクスチャー、材質、光源、ジオメトリ作成への対応を特徴としているため、有益で興味深い形でデータを表示することを支援します。

EnVision

EnVisionのダウンロード

  • パン、回転、ズーム
  • フリップブックアニメーションの再生
  • キーフレームアニメーションの再生
  • 記入して画像と動画のフォーマットを選択
  • 無料ダウンロード
Windows (64-bit) ファイルサイズ:387 MB
Mac (.dmg) ファイルサイズ:508 MB
Linux (.deb) ファイルサイズ:492 MB
Linux (.rpm) ファイルサイズ:766 MB
Linux (.tgz) ファイルサイズ:614 MB


EnVision Proのご紹介――EnSightのデータのレビューを行う最適な方法

その大きなプレゼンテーションやプロジェクトのレビューに必要な全てのビューがあると確信していますか? EnVision Proを使用することで、データとやり取りして、会議室で発された質問に答えるための新たなビューをすぐに作成することができます。多変数アクセス、一時データ、平面への補助的クリッピングツール、注釈、表示領域といった相互作用型ツールを使用することで、EnSightで元々用意していなかった新しい方法でデータを見ることができます。EnVision Proを使用することで、光線追跡法を用いた写実的な画像を作成し、これまでより様々な方法で作品を共有できます。EnVision Proは、EnVision .evsnファイルのデータを読み書きします。また、公開され認可されている画像および動画フォーマットにも書き込みを行います。それによって、お客様のデータが、閲覧者や使用されている技術を問わずに見られるようになります。

EnVision Pro

  • EnVisionの全特徴
  • 光線追跡法で写実的に見える画像を出力する
  • 多変数アクセス
  • 一時データ(フリップブックアニメーションに加えて)
  • 平面への補助的なクリッピングツール
  • 変換の中心を指定する
  • 可変式カラーパレットの編集
  • ピッキング
  • 右クリックによる動作
  • 光源の編集
  • ドラッグ&ドロップ
  • キーフレームアニメーションの作成
  • 注釈の作成・編集
  • 表示領域の作成・編集
  • クエリの値
  • 各ANSYS EnSightライセンスに付属
Mixing Tube - ANSYS EnSight