Share:
ANSYS Speos

ANSYS SPEOS

ANSYS SPEOSは、システムの照明と光性能を予測し、プロトタイプ化に要する時間と費用を削減するとともに、製品の効率を向上させます。

光学システムを迅速かつ簡単に設計、最適化するため、SPEOSでは、照明性能のモデリングに、広範な専用ライブラリと最適化機能を組み合わせています。SPEOSを使用すれば、機械的な形状と光子の相互作用を調べて、対象の製品に適した機能的な照明システムを短期間で作成することができます。

HPCと組み合わせることによって、SPEOSはこれまでにない精度でその結果を迅速に提供することができます。ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)はそれまでのやり方を一新するもので、正確さを犠牲にすることなく、納期に間に合わせることができます。

SPEOSのユーザーインターフェースは直感的で分かりやすいので、ANSYSマルチフィジックスエコシステム上でGPUベースのシミュレーションプレビューを演算することで、生産性を向上させることができます。

システムの設計と最適化

仮想モデルの照明をオンにすると、3Dで光の伝播を直感的に探究できます。

ANSYS SpaceClaim Direct Modelerにアクセスして、設計プロセスを高速化します。光学部品設計機能により、自動的に光学表面、導光装置、光学レンズの設計を行います。

シミュレーションとレンダリングのためのSPEOS Liveプレビューで、製品設計をインタラクティブに行うことができます。最初からシミュレーションを行うことで、繰り返し時間をカットし、意思決定プロセスをスピードアップさせることができます。

システムの検証

性能仕様に一致させるため、SPEOSは、強力な光学解析機能をUVから近赤外線波長に至る電磁スペクトルの照明評価と組み合わせています。SPEOSは、人間の視野に基づいた高忠実度の視覚化を提供します。これらの視覚化を仮想現実で展開することで、完全な没入型のレビュー体感を実現します。

SPEOSによって、仮定シナリオを迅速かつ容易にテストすることができます。広範囲にわたるライブラリの正しい参考データを選択することで、製品の性能を向上させることができます。単に国際的な基準や標準に追従するだけではなく、SPEOSはそれを上回るための支援を行います。

SPEOSの光ボックスには、光学システムとその属性および依存特性が暗号化されたファイルとしてカプセル化されており、共同作業者と作業を共有できるだけではなく、知的財産(IP)のセキュリティを完全に保持します。

ANSYS SPEOSを主力ソルバーと接続するANSYSプラットフォームの有利さを生かして、実験計画法(DOE)、設計の最適化、光学-熱、光学-機械のようなマルチフィジックス解析を行います。

SPEOSの機能

照明システムモデラー

使いやすい直感式エキスパートツールを使用して、システムを作成し、設計を自動化します。可視光線範囲内での輝度と光度の評価におけるシステム性能を保証します。

Lighting System Modeler
照明システムアナライザー

照明システムと材料の効率を解析し、スペクトル輝度を計算して、解析を紫外線から近赤外線まで拡大します。

Lighting System Analyzer
照明システムビジュアライザー

観察者による見た目、反射、可視性、および情報の視認性を判断します。ANSYS SPEOSは画面上またはVRで、年齢に関連する条件、まぶしさ、順応、適応、色覚異常など、人間の生理的な視覚現象に関する独自のモデルを提供します。

Lighting System Visualizer
光学設計オプティマイザー

最適な機械および光学設計パラメータを決定し、光学システムの照明性能を最適化します。

Optical Design Optimizer
光学部品の設計

導光のためのプリズム自動生成または反射/屈折部品に対応するピロー光学によって、照明システムの設計に適した専用の光形状を作成します。最適なビームシャープカットオフリフレクターの形状を設計し、機械製図、フライス加工など、製造上の制約をモデル化します。

Optical Part Design
HUDの設計と解析

自動車HUD画像システムの設計 規格、仕様、要件に基づいたHUDの画像品質テスト

HUD Design and Analysis
光センサーのテスト

運転環境でカメラやライダー(LiDAR)信号をシミュレーションして評価します。スマート電子処理を直感的に適用し、車にセンサーを配置できます。

Optical Sensor Test
製造のばらつきのシミュレーション

製造のばらつきを考慮し、照明システム性能に対する組み立てや形状の狂いのインパクトを素早く評価できます。

Manufacturing Variations Simulation
遠赤外線延長

光学シミュレーションの波長範囲を遠赤外線まで延長 人体の温度場から直接、熱輻射をモデル化

Far Infrared Extension
広範な光学ライブラリ

このオンラインリソースでソース、材料、センサー、標準モデルを選択し、デジタル製品にとって物理的に適切なシミュレーションを取得します。

Extensive Optical Library

お客様によるANSYSソフトウェアの使用事例を見る:

LiteOn Case Study

LiteOn

Lite-On Technologiesは、フロントガラスやコンバイナーのディスプレイを含めた、画期的で他の追従を許さない技術によって、お客様に最先端のHUDソリューションを提供しようと取り組んでいます。この目的で、HUDの解析と設計にAYSYS SPEOSを利用し、正確な光学シミュレーションが得られる、効率的なソリューションのメリットを活かしています。

ケーススタディを見る
ALMECO

ALMECO

ANSYS SPEOSはALMECOに、非常にリアルなアルミ製リフレクターの視覚化を提供し、バーチャルリアリティのあらゆる体験に利用できるようにしています。ALMECOのエンジニアリング部門は、迅速にいくつもの用途を調査し、最終環境、実際と同様の条件におけるリフレクター機能の側面と効果について、明確なアイデアを得ることができました。この新しい評価プロセスは、設計プロセスの早い段階で意思決定ができるので、生産時間を短縮できるとともに、顧客ニーズを本当に満たせるように、製品を改良したりカスタマイズしたりできます。

ケーススタディを見る
SAFRAN Aerosystems

SAFRAN Aerosystems

Safran Aerosystems develops civil and military solutions for applications at sea, on land, in the air and in space, including interior and exterior lighting and signaling as well as cockpit equipment. Using ANSYS SPEOS, the company designs and validates full lighting and signaling solutions based on LED technologies, testing large numbers of concepts and scenarios rapidly. Discover how, thanks to high-performance digital simulation, Safran Aerosystems is able to significantly reduce design and validation cost and time, thereby shortening the time to market for its equipment.

View Case Study