STL Prep for 3D Printing/ファセットデータツールキット

素早く3Dプリンティング用モデルを作成、編集、準備します

STL Prep for 3D Printing モジュールは、問題の修復のみならず、STLファイルとCADファイルの修正を行うシングルソリューションを効率的かつ簡単に提供することによって、3Dプリンティングのためのモデルを準備します。また、この新しいモジュールはSpaceClaimの直感的なインターフェースを拡張し、速度および能力を向上させて、主要な3Dフォーマットを3Dプリンティングで利用できるようにします。

以下にSpaceClaimによる3Dプリンティングのアプリケーション例を簡単にご紹介します。

STLを使用した簡単な3Dプリンティングモデルの準備作業

  • STLの解析とクリーニング:防水性および交差部分の解析、穴の一般的な検出、不揃いな法線、三角形要素の一致、STLを修復して出力
  • データの間引き/削減
  • パーツのカットと組み合わせ(ブーリアン演算)
  • STLを直接編集

シェル化と接続機能の作成

  • シェル化:プリンティングコスト、輸送コスト削減、より高速なプリンティング
  • 接続機能の作成:接続ピンまたはオフセットを作成して、プリンティング後のモデルを再結合
  • ソリッド要素への変換:厚み付け、削除、分割など

SpaceClaimの3Dプリンティングソフトウェアでは、以下のことも可能です。

  • STLファイルの保存とエクスポート
  • OBJ、cgr、AMFなどの他のファセットフォーマットをインポート

REQUEST A DEMO

ANSYS SpaceClaim Facets UI Shrinkwrap