Chip to System Success セミナー


テクノロジートレンドを支える、アンシスの取り組みをご紹介

 

5Gサービスの開始を来年に控え、IoT家電製品の拡大とスマートホーム・スマートシティの現実化、ADAS・自動運転開発の加速、AIの急速な進化、デジタル化、etc… 年々新しいテクノロジートレンドが出現しています。これらの新しいトレンドを支えているのは半導体を中核としたエレクトロニクスデバイスです。アンシス社は様々な分野に広がりをみせるエレクトロニクス製品開発をサポートするために、既存製品の強化に加えて新しい製品のリリース、戦略的パートナーシップや先端技術獲得への投資など、ソリューションエコシステムの拡充に取り組んでおります。本セミナーではエレクトロニクス製品の仮想プロトタイピングを実現する新しいソリューションとプラットフォーム及び今後のロードマップについてご紹介いたします。



プログラム(予定)

1.エレクトロニクス製品開発を取り巻く環境とANSYSソリューション
2.新ポートフォリオ紹介:Sherlock, Granta, PIDO/optiSLang, Helic, EnSight, 他
3.新CPSシミュレーションプラットフォームの紹介
4.最新のEMC/EMIシミュレーション事例と今後の展望
5.電子機器の信頼性対策ソリューション
6.パネルディスカッション

尚、各セッションのタイトルは今後変更の可能性あり、アブストラクトを随時アップデート予定です。あらかじめご了承ください。


セミナー参加登録はこちら



開催概要
日 時 2019年 9月 18日(水) 13:00 ~ 17:00 (受付 12:30 ~)
会 場

新宿住友スカイルーム Room1
東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル47F [ アクセスはこちら ]

参加費 無料(事前登録制) [ 参加登録はこちら ]
お問合せ アンシス・ジャパン マーケティング部
tok-mkt-com
03-5324-7306
主 催 アンシス・ジャパン株式会社
ご注意 ・ 講義内容は変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。
・ 競合他社様からのお申込みは、 お断りする場合もございますのでご了承ください。