制御系からプラントまで モデルベース開発体験セミナー

国内製造業では自動車業界を中心に、国際競争力向上のためのモデルベース開発(Model-Based Development:MBD)への取り組みが喫緊の課題となっています。「MBD に取り組みたいのだが何から手を付けたらよいのか困っている」「そもそもMBD が制御システム開発以外にどう関係してくるのかよく分からない」「MBD によってどんなメリットが得られるのかを上司の視点でうまく説明できない」というお客様の声を耳にする機会も多くなっています。

アンシス・ジャパンでは、MBD に取り組みたい、またはMBD に取り組み始めた方、MBD に取り組んでいる中で課題を抱えていらっしゃる方を対象に、実際にANSYS ツールを使用してモデルベース開発を体験するセミナーを開催します。本セミナーを通じて、制御系からプラントまでMBD の一連の流れを把握し理解することを目指します。


タイムテーブル

セッションは、【制御編】のみ、または【プラント編】のみご参加いただくことも可能です。

時間 講演内容
10:00 ~ 10:30
モデルベース開発の基礎知識 - 押えておくべき3つのポイント
本セッションでは、モデルベース開発(MBD)の基本的な考え方、およびMBD に取り組むにあたって押えておくべき3つのポイント、これからMBD に対応することでもたらされる変化やメリットについて概説します。
10:30 ~ 14:00
【制御編】 システム設計と制御モデリング
モデルベース開発では、設計開発のさらなる効率化や品質向上、開発期間の短縮を目標に、上流のシステム設計や下流のテストとシームレスにつなげることが求められています。そこで、【制御編】のセッションでは、電気自動車のバッテリー管理システムを題材に、システム設計から組込みソフトウェア設計やモデルベーステスト、システムシミュレーション用モデルの生成に至る一連の作業を通して、ANSYS の組込みソフトウェア開発ツール SCADE が実現するスムーズな連携を体験していただきます。
1. MBSEによるBMSシステムの設計
- 1.1 運用分析
- 1.2 機能分解
- 1.3 アーキテクチャー設計
- 1.4 機能の割り付け

2. データフローと状態遷移図による制御ソフトウェアの設計
- 2.1 アルゴリズムの記述
- 2.2 モデルベーステスト
- 2.3 システムシミュレーションモデルの書き出し

※途中1時間ほど昼食休憩を挟みます。
14:00 ~ 17:00
【プラント編】 モデルベース開発のためのバッテリープラントと電源のモデリング
システムの開発のための物理プラントモデルは、求められる制御対象の詳細度に応じて様々な作製技法と仕組みが考えられます。【プラント編】のセッションでは、例題として電源周辺に着目し、電力マネジメント、熱マネジメントのためのプラントモデリングについて、実際にANSYS Twin Builder を用いて体験していただきます。最後に、セミナー前半の【制御編】で設計した制御モデルと連係することにより、一連の開発プロセスについて理解することを目的とします。
1. バッテリーモデル化の基礎
- 1.1 モデル仕様の定義(自技会シートより)
- 1.2 基本モデルの作製(起電力マップと式)

2. マルチドメイン連携事例
- 2.1 電源システムのモデリング(インバータマップ、モータマップ、負荷モデル)
- 2.2 熱と電気のカップリング(損失と熱の連係)

3. 複合問題への対応例
- 3.1 制御のための冷却モデル(DX-ROMによる放熱抵抗)

※途中、適宜休憩を挟みます。

開催概要

  東京会場 名古屋会場
日 程 2018年 8月 8日(水) 2018年 8月 31日(金) 2018年 9月 21日(金)
時 間 10:00 ~ 17:00 (受付 9:40 ~)
会 場 アンシス・ジャパン株式会社 本社
トレーニングルーム
(日土地西新宿ビル 19F)
アンシス・ジャパン株式会社 中部オフィス
(三井生命名古屋ビル 10 F)
参加費 無料(事前登録制) ※ お申し込み登録確認後、参加確認書をメールにてお送りします。1週間以内に参加確認書が届かない場合はご連絡ください。
お申込みフォーム 受付は終了しました。 名古屋会場 (8/31) お申込み
キャンセル待ち
名古屋会場 (9/21) お申込み
キャンセル待ち
定 員 20 名 各日 6 名
お問合せ アンシス・ジャパン セミナー係
アンシス・ジャパン セミナー係
03-5324-7339
主 催 アンシス・ジャパン株式会社
ご注意 ・ 講義内容は変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。
・ 競合他社様からのお申込みは、 お断りする場合もございますのでご了承ください。
・ 昼食の用意はございません。付近のレストラン等をご利用ください(東京は会場ビル内にもございます)。


お問合せ