【CFD セミナーシリーズ】 バッテリー製造プロセスのためのANSYS 流体解析セミナー

近年、自動車業界ではEVへシフトする発表が多数されており、それに付随するバッテリーの市場規模拡大が見込まれています。そこで本セミナーでは、主に流体解析ソフトウェアを用いたバッテリー製造プロセスでの解析事例についてまとめたものをご紹介します。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

バッテリー製造プロセス
バッテリー製造プロセス


タイムテーブル

時間 講演内容
13:00 ~ 13:30 ANSYS 製品のご紹介

ANSYS 製品全般をご紹介します。
13:30 ~ 13:45 製造設備と解析分野のご紹介

製造設備の工程毎に適したANSYS 流体解析ソルバー製品の特長や使い分けについてご紹介します。
13:45 ~ 15:15 電極製造設備の解析事例のご紹介

電極製造設備の要となる電極塗工で使われるダイコーターや乾燥装置、ポンプ、攪拌槽などの解析が可能な 流体解析ソフトウェアANSYS Fluent、構造解析ソフトウェアANSYS Mechanical の事例についてご紹介します 。
15:15 ~ 15:30 ご休憩
15:30 ~ 16:30 フィルム製造設備の解析事例のご紹介

フィルム製造で最も一般的な溶融押出成形で使われるTダイ、2軸スクリューなどの解析が可能な流体解析ソフトウェア ANSYS Polyflow を使用した事例についてご紹介します 。
16:30 ~ 17:00 バッテリー解析事例のご紹介
バッテリーに関連するANSYS 製品全般をご紹介します。
17:00 ~ 17:15 質疑応答


開催概要
日 時 2018年 9月 21日(金) 13:00 ~ 17:15 (受付 12:30 ~)
会 場 ベルサール新宿グランド 5F コンファレンスセンター ルームC
参加費 無料(事前登録制) [ 参加登録はこちら ]
定 員 50 名
対 象 ・バッテリーの専門分野の設計、解析、研究、開発に携わるお客様
・ANSYS の流体解析を導入検討されているお客様
・数値シミュレーションにご興味をお持ちの方
お問合せ アンシス・ジャパン マーケティング部
tok-mkt-com
03-5324-7306
主 催 アンシス・ジャパン株式会社
ご注意 ・ 講義内容は変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。
・ 競合他社様からのお申込みは、 お断りする場合もございますのでご了承ください。


お問合せ