ANSYS 19 セミナー -新機能紹介-

新バージョンANSYS 19 のリリースに伴い、新機能をいち早くご紹介する「ANSYS 19 セミナー」を開催します

spacer spacer

流体解析製品

ANSYS Fluent | CFX | SpaceClaim Direct Modeler | Meshing | Ensight

今回の流体解析製品のバージョンアップでは、引き続きUI の改良を行いワークフロー改善を目指すと共に多数の物理モデル機能強化が行われています。本セミナーでは、新たにCFD パッケージに追加されたANSYS Ensight のご紹介をはじめ、ANSYS Fluent 及びANSYS CFX の新機能・改良機能やライセンス関連、プリ・ポスト製品のアップデート情報についてご紹介します。

会 場 東京 3/6(火) 大阪 3/7(水) 名古屋 3/9(金)

セミナープログラムは こちら

spacer spacer

構造解析製品

ANSYS Mechanical | Explicit Dynamics | LS-DYNA | AIM

今回の構造解析製品バージョアンアップでは、ANSYS Mechanical への音響解析機能の追加をはじめとして、ソルバー・プリポスト・HPC 各機能に多数の新機能が追加されました。 本セミナーでは、ANSYS Mechanical の機能アップデートを中心に、製品パッケージのアップデート情報も含めてご紹介します。

会 場 東京 3/7(水) 大阪 3/8(木)

セミナープログラムは こちら

spacer spacer
エレクトロニクス

エレクトロニクス製品

ANSYS HFSS | SIwave | Q3D Extractor | Maxwell | Simplorer | Icepak

今回のエレクトロニクス製品バージョアンアップでは、ANSYS Electronics Desktop のリボンインターフェースの採用をはじめ、ソルバー性能の向上、HPC ライセンスを一部標準化することによる解析効率向上など、解析者がより簡単に、より安定して、より高速に、ANSYS のシミュレーションツールを設計に活用できる新機能が実装されています。本セミナーでは、各製品の新機能とその活用方法についてご紹介させていただきます。

会 場 東京 3/8(木) 大阪 3/6(火) 名古屋 3/9(金)

セミナープログラムは こちら


セミナー参加お申込みはこちら

開催概要


流体解析 構造解析 エレクトロニクス
日程 / 定員 ・東 京: 2018年3月6日(火) / 80名 [満席]
・大 阪: 2018年3月7日(水) / 120名
・名古屋: 2018年3月9日(金) / 70名
・東 京: 2018年3月7日(火) / 80名
・大 阪: 2018年3月8日(木) / 60名
・東 京: 2018年3月8日(木) / 80名 [満席]
・大 阪: 2018年3月6日(火) / 120名
・名古屋: 2018年3月9日(金) / 50名
時間 10:00~16:20 (受付 9:40~) 13:00~17:00 (受付 12:40~) 13:00~17:10 (受付 12:40~)
会場 ・東 京: アンシス・ジャパン 本社 セミナールーム (日土地西新宿ビル 18F)
・大 阪: ハートンホテル北梅田
・名古屋: オフィスパーク伏見 (りそな名古屋ビル)
参加費 無料(事前登録制) [ こちら ] からお申込みください
お問合せ アンシス・ジャパン マーケティング部
アンシス・ジャパン マーケティング部
03-5324-7306