ANSYS、SpaceClaimおよびFENSAP-ICEの新バージョンをリリース

2015年12月1日発表

ピッツバーグ、2015年12月1日 - ANSYS(NASDAQ: ANSS)は、2つの製品の最新版の提供を開始しました。開発期間短縮に加えて、飛行中の着氷のより高精度な予測により、航空機の安全性の一層の向上が可能となります。ANSYS® SpaceClaim™ およびANSYS® FENSAP™ の最新リリースは、革新的なワークフローと他にはない機能を提供し、速度、効率、信頼性を劇的に高めます。

製品開発のあらゆる工程でデジタル化が急速に進んでいることから、設計と製造のどちらにおいても、形状を容易に扱う必要性が生まれています。ANSYS SpaceClaim 2016 は、製品開発サイクル全体に渡って、3D モデルを迅速かつ容易に扱う能力を持ち、製品開発に変革をもたらします。SpaceClaim ならではの手法により、抜群の使いやすさと生産性が実現し、製品ワークフローに極めて高い柔軟性が生まれます。

「ANSYS は、設立当初から、オープンプラットフォーム環境に不可欠な、形状の容易な作成、編集、修復を行えるソリューションを提供することに注力しています。今回のリリースでは、複雑な形状の容易な操作に加えて、リバースエンジニアリングや3D プリンティング用のモデルの作成を迅速化する、シュリンクラップやスキンサーフェスといった新機能の開発に取り組みました」(ANSYS 製品開発担当上級ディレクター、Frank DeSimone)。

モデルの作成であっても、他のツールから取り込んだ形状の編集やクリーンアップであっても、既存の製品のリバースエンジニアリングであっても、SpaceClaim は旧リリースをはるかに凌ぐ能力を持ち、他社製品に比べて10 倍高速な3D モデリングなど、かつてない性能を発揮します。起動時間の2~4 倍の改善、大規模モデルの読込み/保存時間の100 倍の改善をはじめ、インプリントなどの機能によっては200 倍もの高速化が実現しました。機械設計技術者からシミュレーション解析技術者まで、従来のユーザーにとって大幅な改善となるだけでなく、他社製品のユーザーからも、形状に対する画期的手法は大きな注目を浴びることになるでしょう。

SpaceClaim の新機能と機能強化内容についての詳細は、こちらをご覧ください。 http://s3.amazonaws.com/images.spaceclaim.com/RSIMG/SPC+2016+Fact+Sheet_PRINT-FNL.pdf

FENSAP-ICE およびFENSAP-ICE Turbo の最先端の総合機能は、航空宇宙業界における航空機の着氷の解析にすぐに役立ちます。最新リリースでは、ANSYS によるこの技術の導入以来初の試みとして、先進のターボ機械用流体力学シミュレーションソフトウェアであるANSYS CFX との統合の改善が図られました。この統合性の強化によって、FENSAP-ICE およびFENSAP-ICE TURBO ならではの機能を利用した、ジェット機関内の氷形成のより高精度な予測を行うことが可能となり、設計最適化と安全性の一層の向上を実現できます。

今回のリリースでは、様々な機能強化によって、機体、機関部、プローブ、部材への飛行中の着氷についての、より効率的で、より高精度な予測を行うことができます。これらの製品の高速化と効率向上により、シミュレーション主導型の製品開発工程に着氷の予測を取り入れることが可能となりました。

「今回のリリースでは、データ取込み/書出しの効率向上によって、FENSAP 製品群とANSYS の流体力学ソリューションとの間で、より効率的で、より高精度なデータ交換を行えるようになりました。着氷シミュレーションの精度を最大限に高めることができるため、解析から得られた工学的洞察と、それに基づく設計上の意思決定を、飛行の安全性向上に確実に役立てることができます」(ANSYS 流体事業部門担当上級ディレクター、Andre Bakker)。

今回のリリースには、より柔軟になったメッシング機能、ソリューションアルゴリズムの高速化、重要なシミュレーション結果の直接的な抽出、ポストプロセッシングの強化など、効率のさらなる向上につながる数々の拡張と機能強化も取り入れられています。これにより、検討の時間短縮と労力削減、着氷に関する複雑な問題の解析が可能となります。

FENSAP-ICE の新機能と機能強化内容についての詳細は、こちらをご覧ください。 http://www.ansys.com/Products/Fluids/ANSYS+FENSAP-ICE

ANSYS について

ANSYS は、工学シミュレーションの世界的リーディングカンパニーであり、最も複雑な設計上の問題であっても明確化と洞察を可能にし、高速で、高精度で、信頼性に優れた幅広いシミュレーションツール群を提供しています。ANSYS の技術は、業界に関わらずさまざまな企業が、高品質で、革新的で、持続可能な製品設計と製品開発期間短縮の実現へと導きます。1970 年に設立されたANSYS は、約3,000 名の専門家を擁し、うち700 名以上は有限要素解析、数値流体力学、電子工学、電磁気学、組込みソフトウェア、システムシミュレーション、設計最適化といった工学分野の博士号取得者です。本社は米国ピッツバーグ南部にあり、世界中の75ヵ所以上に戦略的販売・開発拠点を持ち、40ヵ国以上のチャネルパートナーとネットワークを築いています。

詳細は、 www.ansys.com をご覧ください。

The ANSYS IR App is now available for download on iTunes and Google Play.

また、ANSYS は主要なソーシャルチャネルで確固たる地位を築いています。シミュレーション関連の情報については、 www.ansys.com/Social@ANSYS をご覧ください。

ANSYS、ならびにANSYS, Inc. のすべてのブランド名、製品名、サービス名、機能名、ロゴ、標語は、米国およびその他の国におけるANSYS, Inc. またはその子会社の商標または登録商標です。その他すべてのブランド名、製品名、サービス名、機能名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。

アンシス・ジャパン株式会社(ANSYS Japan K.K.)は、米国ANSYS, Inc. 100%出資の日本法人です。ANSYS, Inc. のCAE ソフトウェアを日本で販売し、あわせてサービス、サポート体制を確立するために設立されました。

ANSS-F

Contact

Media:
Amy Pietzak
724.820.4367
amy.pietzak@ansys.com

Investors:
Annette Arribas, CTP
724.820.3700
annette.arribas@ansys.com

Logo - http://photos.prnewswire.com/prnh/20130430/NE03388LOGO

To view the original version on PR Newswire, visit:http://www.prnewswire.com/news-releases/ansys-releases-new-versions-of-spaceclaim-and-fensap-ice-300185764.html

Source: ANSYS, Inc.


ANSYSへのお問い合わせは、以下をクリックしてください

お問い合わせ先
Contact Us
お問合せ