LGエレクトロニクス社、Ansys Learning Hubで全社的なリモートラーニングを推進し、製品開発を加速

Ansys Learning Hubでエンジニアは重要なシミュレーション技術を迅速に習得し、モバイルデバイス、ホームエンターテイメントおよびアプライアンス製品の進歩に拍車をかける


主なハイライト

  • LGエレクトロニクス社は、Ansysが提供するオンデマンドのバーチャル学習ポータルを利用し、エンジニアリングチームがシミュレーションを学習して改良製品の設計を迅速化する方法を再構築しています。
  • LGエレクトロニクス社のエンジニアはAnsys Learning Hubを利用し、シミュレーションの生成と解析に必要不可欠な知識を身につけ、設計の強化および革新的な電子製品の提供を行なっています。

ペンシルベニア州ピッツバーグ、2020年11月18日 LGエレクトロニクス(LGE)社は、Ansys (NASDAQ: ANSS)が提供するオンデマンドのバーチャル学習ポータルを利用し、エンジニアリングチームがシミュレーションを学習して改良製品の設計を迅速化する方法を再構築しています。組織全体の製品開発プロセスを最適化する上で中心的役割を果たしているLGE社のエンジニアは、このポータルを利用し、シミュレーションの生成と解析に必要不可欠な知識を身につけ、設計を強化し、最先端のモバイルデバイスやホームエンターテイメント、アプライアンス製品をお客様に迅速に提供しています。

Ansys learning hub users leverage the campus map to navigate the course catalog

Ansys Learning Hub のユーザーは、キャンパスマップからコースカタログを閲覧することができます

LGE社はCOVID-19の蔓延を遅らせるため対面での接触を制限したため、エンジニアチームは実践的な対面でのシミュレーショントレーニングからオンライン学習へと移行しました。LGE社のエンジニアはAnsys Learning Hubで学習曲線を短縮し、シミュレーションスキルを迅速に伸ばすことで継続的なイノベーションを推進し、複雑な製品設計をこなして、困難な開発スケジュールもすべてリモートで満たしています。入社したばかりのエンジニアからスキル磨きの熟練エンジニアまで、Ansys Learning Hubは、Ansysのシミュレーションソリューションの強力な機能と高度な特性の迅速な習得を可能にします。

Ansys Learning Hubは、Ansysのお客様向けに豊富で体系化されたリソースや、プログラム化された継続的な学習カリキュラムを提供する、包括的オンデマンドのナレッジポータルで、260のAnsysトレーニングコースや1,000を超える自習型ワークショップ、300時間に及ぶテーマ別講義ビデオ、Ansysのエキスパートが主催する年間600回を超えるバーチャルおよびライブのトレーニングイベントなどが含まれています。また、学習目標を管理するためのツールや、インストラクターが進行役を務める分科会ルームもあり、標準カリキュラム以外にも追加で学習する機会を提供しています。コースの単位は、LGE社の社内トレーニングカリキュラムとして認められます。

「Ansys Learning Hubを採用することで、当社はAnsysとの長年の協力関係を拡大し、製品設計と開発プロセスの進化と成長における大きな起点をつくることができました。Learning Hubの最先端のカリキュラムは、当社のエンジニアリングチーム全体のスキルを強化し、次世代製品の開発に拍車をかけています。」(LGE社、バーチャルデザインテクノロジーチーム、リーダー、Sangkook Kim 氏)

「継続的なイノベーションを推進するため、LGE社のエンジニアは最先端のシミュレーションソフトウェアを習得する必要があります。これには通常、エンジニアリング人材を継続的に進歩、変革させるための企業レベルのトレーニングプログラムが必要ですが、LGE社のエンジニアはAnsys Learning Hubを使用して、Ansysのシミュレーションソリューションの強力な機能をフルに活用できるよう学習しています。そうすることでチーム全体がスキルアップし、高度な製品設計を行い、困難な開発スケジュールも満たし、お客様への新製品の提供も迅速化することが可能となるのです。」( Ansys、カスタマーエクセレンス担当副社長、Matt MacConnel)

ANSYS について

ロケットの打ち上げをご覧になったり、飛行機で空を旅したり、車を運転したり、橋を渡ったり、PCを使ったり、モバイルデバイスの画面にタッチしたり、あるいはウェアラブルデバイスを身に付けたりされたご経験はおありでしょうか。それらの製品は、Ansysのソフトウェアを使って生み出されたものかもしれません。Ansysは、工学シミュレーションの世界的リーディングカンパニーとして、今までにない優れた製品の誕生に貢献しています。最高水準の機能と幅広さを備えた工学シミュレーションソフトウェアの提供を通じ、Ansysは、最も複雑な設計上の課題であっても解決を支援し、製品設計の可能性を想像力の限界まで押し広げています。1970年に設立されたAnsysは、本社を米国のペンシルベニア州ピッツバーグ南部に置いています。 詳細は、www.ansys.comをご覧ください。

Ansys、ならびにANSYS, Inc.のすべてのブランド名、製品名、サービス名、機能名、ロゴ、標語は、米国およびその他の国におけるANSYS, Inc.またはその子会社の商標または登録商標です。その他すべてのブランド名、製品名、サービス名、機能名、または商標は、それぞれの所有者に帰属します。

アンシス・ジャパン株式会社(Ansys Japan K.K.)は、米国ANSYS, Inc. 100%出資の日本法人です。ANSYS, Inc.のCAEソフトウェアを日本で販売し、あわせてサービス、サポート体制を確立するために設立されました。

ANSS-C

Contacts

Media
Mary Kate Joyce
724.820.4368
marykate.joyce@ansys.com

Investors
Annette N. Arribas, IRC
724.820.3700
annette.arribas@ansys.com

ANSYSへお問い合わせください

お問い合わせ先
お問合せ