波に乗れ

By Daniel Fonseca de Carvalho e Silva, Research Engineer, Petrobras, Rio de Janeiro, Brazil

新しい油田の大半は沖合で発見されます。海面状態の悪い遠方沖で行われる深海プロジェクトでは、浮遊式生産貯蔵積出設備(FPSO)船が多く利用されます。これまで、こうした船舶が損傷を受けることなく最も波の高い海面状態に耐えられるかどうかを確認するには、時間と費用を要する物理実験を行うしかありませんでした。Petrobras 社では、ANSYS のシミュレーションソフトウェアを使用して、必要な実験回数を減らしつつ、より詳細な荷重データを収集しています。

Save PDF バックナンバー パスワード発行
ride-wave-main