ANSYS Advantage - Volume VII, Issue 3, 2013

ANSYS Advantage - Volume VII, Issue 3, 2013 - SPOTLIGHT ON TURBOMACHINERY

ANSYS ADVANTAGE - VOLUME 7 ISSUE 3 2013

ターボ機械エンジニアは効率を向上させるだけでなく、システムが信頼性、安全性、低メンテナンスなどの他の重要なメリットを確実に提供する必要があります。 回転機械を扱うエンジニアは常に、高度な課題に対応するために改善されたシミュレーション機能を最初に採用してきました。 Ansys Advantageの本号では、信頼できる堅牢なパフォーマンスを提供するためにAnsysテクノロジーをどのように使用するかについて、ターボ機械のリーダーからの記事を特集しています。

ダウンロード バックナンバー パスワード発行

主なストーリー

  • 将来に向けてターボ機械解析機能を強化
    効率に対する要求の高まりに対応するだけでなく、システム性能全般の向上にも積極的に取り組んでいるターボ機械エンジニア
  • 水力発電エンジニアリングの展望
    製品の品質、設計のロバスト性、イノベーションで高い評価を獲得し、世界の水力発電業界をリードしているANDRITZ HYDRO 社でR&D Engineering Methods 部門の責任者として活躍するMirjam Sick 氏が、革新的な設計を実現するために25 年近くの間エンジニアリングシミュレーションをどのように利用してきたかを説明するとともに、水力発電業界におけるシミュレーションの今後の展望について解説
  • 圧縮機の動作範囲拡大の試み
    CFD シミュレーションを利用して遠心圧縮機段の動作範囲を拡大
  • EDITORIAL



    Turbomachinery engineers design diverse systems for many industries — but they face the shared challenge of maximizing efficiency. ANSYS software supports them in developing next-generation solutions.
  • NEWS



    A roundup of media articles on engineering simulation.
  • 実践的先駆者

    水力発電エンジニアリングの展望

    製品の品質、設計のロバスト性、イノベーションで高い評価を獲得し、世界の水力発電業界をリードしているANDRITZ HYDRO 社でR&D Engineering Methods 部門の責任者として活躍するMirjam Sick 氏が、革新的な設計を実現するために25 年近くの間エンジニアリングシミュレーションをどのように利用してきたかを説明するとともに、水力発電業界におけるシミュレーションの今後の展望について解説
  • 遠心圧縮機

    圧縮機の動作範囲拡大の試み

    CFD シミュレーションを利用して遠心圧縮機段の動作範囲を拡大
  • ベストプラクティス

    ターボチャージャの効率をアップ

    ターボチャージャを最適化し、パワーと燃料効率を向上させることができる先進的な専用シミュレーションソフトウェア
  • ヘルスケア

    人工心臓の設計

    マルチフィジックスシステムシミュレーションによって小型人工心臓の設計を的確に把握
  • 自動車

    GT レースで勝利を獲得

    Ferrari 社がシミュレーションの限界を打破し、レースカーの空力性能の向上を実現
  • 自動車

    自動車の安全制御

    スバルが、ハイブリッド電気自動車の安全性と信頼性の高い電子制御回路・システムの開発にSCADE を使用
  • エネルギー

    複合材料を用いた修理システムの解析

    線形/ 非線形構造解析を実施し、複合材料を使用したパイプライン修理システムを改善
  • 化学プロセス

    クラウドへの移行

    クラウド環境でHPC を実現し、現実的な粒子荷重を設定した複雑な混相流CFD モデルの解析時間を5 日から2 日に短縮
  • 技術的なヒント

    GPU で構造解析を高速化

    アンシス社の構造解析ソフトウェアでGPU を使用し、大きく複雑なモデルの高速解析を実現
  • 実践的先駆者

    小さなシステムで大きな成果を獲得

    先進的なマイクロ/ ナノエレクトロニクス研究の世界的なハブとしての地位を確立しているimec 社で異種集積化マイクロシステムの研究を指揮するディレクターが、システムレベルのシミュレーションをマイクロスケールで実行することで、画期的なイノベーションを迅速かつ確実に市場投入し、大きなメリットを享受できることを解説します。
  • 産業用機械

    冷媒配管の改善

    新世代のスクロールチラーの冷媒配管の迅速なエンジニアリングと疲労寿命の向上を実現する設計最適化
  • ベストプラクティス

    将来に向けてターボ機械解析機能を強化

    効率に対する要求の高まりに対応するだけでなく、システム性能全般の向上にも積極的に取り組んでいるターボ機械エンジニア
  • 自動車

    ウィンドウレギュレーターの品質向上を実現

    ロバスト設計最適化ツールを利用して、様々な用途に対応する高品質なウィンドウ機構を開発

ANSYSへお問い合わせください

お問い合わせ先
お問合せ