ANSYS Advantage Magazine

最新号

ANSYS Advantage Issue 2, 2019

Spotlight on Fluids

エンジニアリングシミュレーションの活用拡大を図るには、企業内のすべてのエンジニアが設計・試験・運用プロセス全体でシミュレーションを利用できる環境を整える必要がありますが、これを効果的に行えば、ボトルネックを解消することができます。最近では、数値流体力学が進歩したことで、こうしたボトルネックが減少しており、新卒者であるか世界クラスのシミュレーション専門家であるかを問わず、エンジニアが製品アイデアの形成から製品の市場投入までのどの時点でも作業速度を維持できるようになりました。ANSYS Advantage誌の本号では、Fluentの新しいタスクベースワークフローとMosaicメッシング技術について詳細に解説するとともに、世界の様々な業界の企業がANSYS CFDを利用して流体分野での重要な課題を解決している事例をいくつか紹介します。

最新号を読む

バックナンバー

ANSYSへのお問い合わせは、以下をクリックしてください

お問い合わせ先
Contact Us
お問合せ