ANSYS SCADE LifeCycle

ANSYS SCADE LifeCycle

システムおよびソフトウェアのライフサイクル管理

SCADE LifeCycleは、ANSYS組込みソフトウェア製品ファミリーに含まれており、アプリケーションライフサイクル管理のユニークなサポートを提供する各種モジュールから構成されます。

この製品ラインには、アプリケーションライフサイクル管理(ALM)ツールによる要件のトレーサビリティ、モデル、設定、および変更管理に基づくトレーサビリティ、および自動文書作成の機能が搭載されています。

SCADE LifeCycleをご利用いただくと、SCADEソリューションと要件管理ツールまたはPLM/ALM(製品ライフサイクル管理/アプリケーションライフサイクル管理)ツールを橋渡しするアドオンモジュールで、ANSYS SCADEの機能を拡張できます。SCADE LifeCycleによって、クリティカルなアプリケーション開発に関係しているすべてのシステム/ソフトウェアチームがSCADEアプリケーションのライフサイクル全体を通して、設計および検証作業を管理し、制御することができます。

Capabilities

要件のトレーサビリティ

SCADE Lifecycleは、SCADE System、SCADE Suite、SCADE Display、ARINC 661向けSCADEソリューション、およびSCADE Testに、セーフティークリティカルな設計プロセスに関する統合型のトレーサビリティ解析ソリューションを提供します。

Requirements Traceability
プロジェクト文書の作成

SCADE LifeCycle Reporterは、ARINC 661に対応するSCADE Suite、SCADE Display、SCADE System、およびSCADE UA Page Creatorの設計とプロジェクトの関連コードに基づく、時間のかかる詳細かつ網羅的なレポートの作成ジョブを自動化します。

Project Documentation Generation
設定およびバージョン管理

SCADE LifeCycle Configuration Management Gatewayをご利用いただくと、バージョンおよび設定管理環境で、SCADE SuiteとSCADE Displayのモデルを統合できます。

Configuration and Version Control