ANSYS Enterprise Cloud Software

ANSYS Enterprise Cloud

クラウドを利用したシミュレーションデータセンターで企業の変革を推進

エンジニアリングシミュレーションは、その初期の時代から、使用可能なメモリや演算リソースの処理能力による制約が問題となっていました。今日、設計パフォーマンスに関するスピーディーかつ高度な知見を得るために、エンジニアリング企業で必要とされているキャパシティおよびハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)は、クラウドコンピューティングで調達することが可能です。クラウドコンピューティングの利点と、クラス最高のエンジニアリングシミュレーションの組み合わせをすべてのユーザーに提供するため、ANSYSは大手のクラウドサービスプロバイダーであるAmazon Web Services(AWS)と提携し、エンタープライズグレードの安全なエンジニアリングシミュレーションソリューション、ANSYS Enterprise Cloud(AEC)を開発しました。

AECは、クラウドを利用したターンキーのエンジニアリングシミュレーション環境です。迅速な導入が可能で、必要に応じて拡張できるHPCキャパシティを使って、シミュレーションツールをアクセスするための完全なバーチャルデータセンターを提供します。AECを利用する場合、バッチシミュレーションや、グラフィカルポストプロセスなどの対話型GUIプロセスを含めて、完全なエンドツーエンドのシミュレーションをクラウドで実行することができます。オンプレミスのデータセンターを導入・保守するコストは一切不要です。

AECは、送信中でも、保存された状態でもシミュレーションデータのセキュリティを確保する、「ゴールドスタンダード」の暗号化技法を採用した慎重な設計がなされています。組込みのWebベースインターフェース、ANSYS Cloud Gatewayを通じて、エンドツーエンドでシミュレーションプロセスを管理できます。モデルおよび結果の視覚化、データの保存と管理、HPCジョブの調整、リモートセッション管理のための安全な環境を提供します。ANSYS以外の市販ソフトウェアや、社内開発のコードを組み込んでカスタマイズすることも可能です。

Capabilities

エンドツーエンドシミュレーション

パブリッククラウドの専用アカウントを通じて、モデルのセットアップから、バッチおよび対話型解析の実行、結果のポスト処理に至るまで、完全なエンドツーエンドのシミュレーションを実行できます。

End-to-end Simulation
完全にセキュアなワークフロー

ANSYS Enterprise Cloudソリューションは、セキュリティを大前提とした設計になっています。送信中でも、保存された状態でもデータを保護し、クラウド上でのシミュレーションワークフローのための非常に安全な環境を提供します。

Completely Secure Workflows
いつでも、どこでもHPCを利用

ANSYS Enterprise Cloudでは、時間や場所を問わず、Amazon Web Servicesで提供される実質的に無限のHPCリソースにアクセス可能です。かつてないほど大量の問題を、かつてないほどスピーディーに解決できます。

Anytime, Anywhere HPC Access
コストパフォーマンスに優れたオンデマンドの価格設定

必要なとき、必要なだけハードウェアやソフトウェアを使うことができます。しかも、使った分しか料金が発生しません。

Economical On-Demand Pricing
ほとんど瞬時に導入

完全なシミュレーションデータセンターを瞬時にプロビジョニング可能です。全世界で数十箇所のデータセンターの1つに用意される、必要に応じて拡張可能なHPCキャパシティにより、シミュレーションツールにアクセスするための共通のプラットフォームを実現します。

Near-instant Deployment
データとプロセスの管理

一貫性のある同じWebインターフェースから、ANSYSおよびANSYS以外のツール向けの完全なシミュレーションプロセスおよびデータを管理することができます。

Data and Process Management